やました たつを(フリーライター)

ウイングアーク、Dr.Sum EA Datalizerの最新版とオプション製品を発表

2012-06-29 04:00:00

 ウイングアーク テクノロジーズ(ウイングアーク)は6月28日、BI・データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」のユーザーインタフェース製品「Dr.Sum EA Datalizer Expert Ver4.0」およびオプション製品「Dr.Sum EA Datalizer Monitoring Services」の出荷を、6月29日より開始することを発表した。


 Dr.Sum EA Datalizer Expertは、Dr.Sum EAデータベースエンジンのデータを、ウェブブラウザやMicrosoft Excelで集計・分析できるユーザーインタフェース製品。新バージョンでは、データ処理の高速化によりビッグデータに対応したほか、外国語OS(英語、中国語簡体)をサポートしている。


 また、Dr.Sum EA Datalizer Monitoring Servicesは、これまで手作業で行っていたデータの集計・確認作業を自動化し、アクションが必要な状況をアラート通知するモニタリング(監視)機能を提供する。


 価格は、Dr.Sum EA Datalizer Expertが、1サーバあたり250万円(税別)、Dr.Sum EA Datalizer Monitoring Servicesが1サーバあたり150万円(税別)。Dr.Sum EA Datalizerの詳細は、ウイングアークのウェブサイトで紹介されている。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ