やました たつを(フリーライター)

コマース21、ECクラウドサービス「PRAZIEN」の発表でECサイト構築・運用を変革

2012-05-09 09:30:00

 コマース21は5月8日、新しいコンセプトとアーキテクチャに基づいたクラウド型ECサービス「PRAZIEN(プラジエン)」を発表。ECサイト構築・運用をクラウドサービス化するPRAZIENを中核に、国内の中規模から大規模までのECサイト市場の拡大と、東南アジアをはじめとした海外展開を加速する。


 PRAZIENは、オールインワンで必要な機能を必要な時に利用でき、業種最適化した機能を装備したECクラウドサービス。ノンカスタマイズで多様な機能を選択でき、新機能の追加や性能強化も継続的に提供される。また、フロントデザインテンプレートを装備し、カスタムデザインの適用も可能。ファッション・アパレル、単品通販など、業種最適化した機能も提供される。


 システム初期設定、デザインテンプレート適用、SSL設定、決済I/F組込み、導入支援が含まれる初期費用は250万円。ランニングコストとして、月額15万円+トランザクション従量課金が必要になる。中規模から大規模までのECサイト市場で3年後までに350社、10%以上のシェアを目指している。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]