やました たつを(フリーライター)

OKI、SFDC、スターシステムズの3社が次世代コンタクトセンターソリューションで協業

2012-04-24 00:30:00

 沖電気工業(OKI)セールスフォース・ドットコム(SFDC)スターシステムズの3社は4月23日、ソーシャル機能を取り入れた次世代コンタクトセンター市場における協業に合意したことを発表した。


 この協業により3社は、SFDCの「Salesforce Service Cloud」をOKIの「CTstage」と連携し、コンタクトセンターや一般オフィス向けのCTI機能を顧客管理システムと統合する。連携のためのアダプタは、スターシステムズが「CTstage Adapter for Salesforce」を開発する。


 今後3社は、SNSなどの顧客・現場の声を企業に活用していく新しいVOC活動の強化を具現化し、新たなコンタクトセンター市場の改革を提唱するとともに、ソーシャルエンタープライズ市場に向けて協業を拡大していく。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]