やました たつを(フリーライター)

キヤノンITSとSSJがSuperStream事業を統合--5月1日よりスーパーストリーム株式会社に

2012-03-27 07:30:00

 キヤノンIT ソリューションズ(キヤノンITS)エス・エス・ジェイ(SSJ)は3月26日、両社のSuperStream事業を2012年5月1日にSSJに統合し、社名を「スーパーストリーム株式会社」に変更することを発表した。


 SSJは1995年に経営基盤ソリューション「SuperStream」の販売を開始。2008年にキヤノンITSの完全子会社となり、2009年よりキヤノンITSが製品の企画・開発を行い、SSJがマーケティング・販売を担当してきた。


 この体制変更により、主力製品である「SuperStream-NX」に、固定資産/リース資産管理、人事/給与管理システムなどを製品に加え、クラウドやグローバル対応を強化することで事業拡大を目指す。新会社の概要は、以下のとおり。


■新社名
会社名:スーパーストリーム株式会社(英語名:SuperStream Inc.)
本社所在地:〒104-8526 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
株主構成:キヤノンITソリューションズ株式会社 100%
(キヤノンMJ ITグループ)
代表者:谷本善男


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]