やました たつを(フリーライター)

MetaMoJi、スレートPC向け手書き入力方式「mazec for Windows」の法人向けライセンスパックを販売開始

2012-03-14 20:30:00

 MetaMoJiは3月13日、Windows搭載スレートPC向けの手書き入力方式「mazec for Windows」を製品化し、法人向けライセンスパックとして3月15日より販売を開始することを発表した。


 mazec for Windowsは、Windows版の手書き入力方式を製品化したもの。Windows搭載のスレートPCのあらゆるアプリケーションから利用できる。1台の基本年額利用料金は、2000円(税込)。利用台数や年数に応じたライセンスパックも提供される。


 現在は、Windows 7搭載のスレートPCで動作確認をしているが、Windows 8が出荷されしだいアップデート製品を出荷する予定。今回、mazec for Windowsを購入すると、Windows 8版に無償でアップデートできる。


 mazec for Windowsの詳細は、mazec for Windowsのウェブサイトで紹介されている。またNECのウェブサイトでは、mazec for Windowsの活用事例が紹介されている。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ