桝田良一

加藤歩さんとサービス等価交換に付いて語り合いました

2010-12-08 01:16:51

本日の「素晴らしい未来を語る会」でToka!!体験をした後で、十数人で居酒屋で飲みました。

ずーっと加藤歩さんと語り合いました。

内容は、サービス等価交換のToka!!会の流れについてです。

今日はビジネスと言うより、NPO活動やサークル活動を主になさっている方が多く、ちょっと今まで私がやっていたパターンとは違ったことと時間が50分(最初は40分でありましたが、主催者が気を利かしていただき10分延長していただきました)なんとかToka!!体験を終えました。

以下の数千人のイベントを数十回経験されている加藤歩さんのアドバイスを頂きました。

・いきなりToka!!体験と言われても温度差がある。そう言った方の場合は、進行役が他個紹介と言うスタイルを取った方が良かったのでは・・・
・自己PRはなれていない人も多いので、10分と言う時間で書けない人もいる。その人のフォローも必要であろう。他個紹介ならフォローしやすい。
・他個紹介の後で、すぐに話をしたいかどうかを挙手していただくことで場の流れができる。
・Toka!!プロフィールシートの改善案やいろいろと私が持っていないアイディアを頂くことができました。

なんか私のために佐藤さんが来てくれたぐらいためになりました。

ありがとうございます。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]