桝田良一

富士通FMV-DESKPOWER CE50J7が遅いと言うことで調査

2010-09-29 13:59:55

お客様のパソコンが遅いと言うことで調査をしました。

パソコンは富士通のFMV-DESKPOWER CE50J7でした。
発売時期は2004年の12月。購入して5,6年使っているとのことなので、販売すぐに購入をなさったようでです。
利用頻度は多い時で1日1時間程度。最近は週に数回だけ使っているとのことでした。

一応、パソコンのハードディスクには寿命みたいなものがあって、毎日数時間使っていても5年程度で壊れるんですと伝えたりしている。

実際に私が以前入力の仕事をしていた時に平日毎日6時間使っているパソコンがほとんど1日2日ずれずにパソコンが壊れたことがあったんです。その時がだいたい5年ぐらい経った時だったんです。

で、今回の場合は、それほど頻度が高くなかったのとスキャンディスクをかけてもハードディスクの障害は無かったため、単に裏で動いているソフトがあるから、だけのようでした。

裏で動いているソフトとしては
・ウイルスバスター2010
・Googleデスクトップ
・TVタイマー(テレビを見ることも出来るパソコンでした)
・リモコンマネージャー
・Windowsメッセンジャー
などでした。

テレビは見ないということでしたので、パソコンの起動と共に動くソフトは基本的にウイルスバスター以外は外しました。

と言うことで解決策としてはメモリが512MB(パソコン購入時そのまま)だったので、+512MBを載せることにしました。

アイオーデータ機器社のメモリであれば
安心の無期限保証!幅広い機種に使える定番のDDR400メモリーDR400-512Mでした。

価格.comで調べたら
DIMM DDR SDRAM PC3200 512MBでした。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ