桝田良一

Windows7のパソコンの初期設定をする

2010-09-16 16:22:20

金沢のあるお客様のWindows7パソコンの初期セットアップをした。

パソコンは、NECのPC-VL150/AS

1.リカバリCD(DVD-Rで3枚になった)を作成。1時間程度かかった。

2.古いパソコンからOutlookExpressのメールデータとアドレス帳データのバックアップを取り、WindowsLiveメールにて取り込んだ。
 参考:Outlook Express・Windows Liveメールのアドレス帳、メールボックスの移行

3.PM-A890プリンタのドライバをEPSONページからダウンロードをし、インストール。64ビットタイプをインストールをした。

4.WindowsUpdateをした。最初に44ファイルをダウンロードをしインストール。その後、5回ほど繰り返しました。

5.ウイルスバスター2010の90日利用をセットアップをし、ユーザー登録をしました。

で、終了と言うところで、お客様から、このパソコン音が小さいんですとの質問が・・・
しっかりと聞いてみると確かに小さい音・・・キーボードの音量ボリュームもMAX100%になっているし、スピーカーアイコンでのボリューム調整も100%となっているのに小さい。
と言うことで購入したお店に持ち込み、同等品にて音を比べてみると確かに小さい。

結果、欠陥品扱いで新商品と変えていただくことに・・・

しかしながら、同型番の商品がないため、まだ、市場にて流通しているPC-VL150CSにメモリを追加していただいて、同等品扱いで販売をしていただくことになりました。
VL150ASのメモリは4GBが標準だったのですが、VL150CSは2GBが標準でしたので、2GBを積んでいただいて、追加料金を無しで解決しました。

まあ、私の作業は再度しないといけないですが、お客様が納得されたのでよしとしましょう。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ