桝田良一

昨夜4月4日はクノキファミリー宅で復活祭に参加

2010-04-05 13:39:04

昨日は2つのイベントに参加した。

1つは、よい国つくろう!日本志民会議・北陸大会(場所は野々市町カメリア)でした。

もう1つが、今回、タイトルにしたクノキファミリー宅での復活祭への参加であった。

クノキファミリーのお父さんは牧師さんでカナダ人。奥さんは日本人。
子どもさんが14人。

クノキファミリーを含めて40人弱が食事と復活祭を楽しみました。

私たち(クノキファミリーにはまだ1人では伺ったことは無くいつも岩井さんと伺います)は19時前にクノキ宅に着き、22時半までおりました。

初めて復活祭の意味を知った次第でした。
妻に聞いたらそんなの知っていて当たり前よ。長男に聞いてもそんなこと知らなかったのと笑われてしまいました。笑

以下、Wikipediaでの復活祭の説明
--ここから--
 復活祭(ふっかつさい)はキリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念する。「復活の主日」、あるいは英語で「イースター(en:Easter)」とも言われる。
 復活祭は基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、年によって日付が変わる移動祝日である。2010年の復活祭は西方教会も東方教会も同日であり4月4日であるが、年によっては東西教会で復活祭を祝う日は異なる事も多い。
--ここまで--

以下、クノキファミリーの情報など
2008年7月3日 前向きが一番 「クノキファミリー」の子どもたちによる演奏
2008年5月 4日 愛を伝えるしごと
2008年12月10日 一足早いクリスマス
酒蔵を舞台にコンサート。 手作り企画でどこまでやれるかやってみたかった。出演者:PALMER 金沢で活動するカナダ人アマチュアバンド。 12人兄弟のクノキファミリー。 カーペンターズ、ビートルズなどのフォーク&POPS

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]