桝田良一

情報セキュリティ人材育成シンポジウムに参加しています

2010-02-15 10:44:26

ただ今、情報セキュリティ人材育成シンポジウムに参加しています。

名称:情報セキュリティ人材育成シンポジウム
日時:2010年2月15日(月) 10:30~17:30
会場:ベルサール八重洲 3階
 中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル3F
主催:総務省
事務局:特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
後援:情報セキュリティ政策会議、経済産業省
定員:200名
料金:無料(事前登録制)
対象:・インターネットを利用する方々
    ・個人の情報セキュリティ対策をサポートする立場の方
    ・情報セキュリティ資格保有者

昨年5月にSPREADのセキュリティ検定試験を金沢にて実施してから、以来の集まりです。
ただ今、SPREAD(セキュリティ対策推進協議会)サポータ検定を受講中
5月23日セキュリティ検定試験を金沢にて実施

午前中は、
【S1】基調講演 10:30-12:00
基調講演その1 「総務省における情報セキュリティ政策について」(10:30-11:15)
総務省情報セキュリティ対策室長 中野正康 氏 のお話を聞く。

次に
基調講演その2 「家庭や学校現場からみたビギナー対策」(11:15-12:00)
熊本県南小国中学校 教頭 桑崎 剛 氏 のお話を聞く。

今からでも午後からは参加できますので、お越し下さい。

私は昼からは、
【B1】講演 13:20-14:20〈60分〉
「SPREADの活動紹介とその社会的役割~SPREADが目指すもの~」
SPREAD代表 下村正洋 氏

【B2】講演 14:30-15:30〈60分〉
「永遠のビギナー対策としてのサポーターの連携と各地での活動事例の紹介」
司会進行:会田和弘 氏(SPREAD)
発表者: NPOウィーキャン世田谷 鈴木千恵子 氏
      NPOスキルアップサービス 吉部靖正 氏
      NPOの為の情報セキュリティワークショップ2010 大脇秀夫 氏

【P1】パネルディスカッション 16:00-17:30〈90分〉
「永遠のビギナー対策をどう考えるか?」
モデレーター: SPREAD代表 下村正洋 氏
パネリスト:学校現場の立場から 桑崎 剛氏
       現場の立場から 山本 享 氏(湘南ふじさわシニアネット)
       企業の人材を育成する側から 与儀大輔 氏(ISEPA)
       現場の人材を育成する立場から 会田和弘 氏(SPREAD)
       JNSAセキュリティベンダー代表 高橋正和 氏(マイクロソフト株式会社)

懇親会 18:00-20:00 にも参加して帰ります。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ