ベイダー卿

iPhoneで大儲け

2008-12-01 16:16:02

コーホー、コーホー、こんばんは、たまには声変わりくらいしたいベイダー卿です。

ちょっと前に、話題になりましたね。iPhone。

僕のところにも、

暗黒皇帝 「iphoneアプリ作れば大儲けだぜ、べいべー」

とか、

デゥークー伯爵 「これで、ミニジョブズだよー」

なんてお気軽なこと、いってくる奴がいるわけですよ。

でも、困るんですけどね。

そういう奴らに限って無責任だから。

自分でプログラムとか組めないものだから僕のところに来るんです、彼ら。

そして、

グリーバス将軍 「俺、企画考えるから、ベイダー卿、プログラミングよろしく」

っていうのが、決まり文句。

いい加減にしろっての。

プログラマーってのは、そうやって使い捨てられていくんだなという、

世の中の縮図を見た気分です。

アプリ作りたかったら自分で勉強しろと。

それが嫌なら、報酬は山分けとか、バカなこと言ってんじゃねぇ。

8:2で俺によこせ。

と思うんですけどね。

でも、ここまでは100歩譲って許したとしてもですよ。

許せないことが一つある。

それは、

ベイダー卿 「あのさ、Mac無いから作れないんだよね」

というと、

ダースモール 「Mac?そんなの買えばいいじゃん」

というので、

ベイダー卿 「金は?」

ダースモール 「お前出しといて。それに、後でその分くらい軽く儲かるよ」

とまあ、根拠のないことを言いなさる。

こういう態度の人多いから、ゲッソリですね。

ということで、アプリ作らせたかったら、企画とか、アイデアとか、

適当な思いつきだけを持ってくるんじゃなくて、

金持ってくるか、MacAir持ってくるか、

何よりもまずは、プログラムを組む人間の気持ちを奮い立たせる何かをもってこい!

と一度くらい怒鳴り返してみたいのです。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ