新着エントリ

千以上のデータ視覚化の手法が分かる「InfoVis」

New York にある The New School という大学には Parsons Institute for Information Mapping という機関があります。様々な知的情報の視覚化の研究を行っており、政府や企業と提携をしてデータ分析に関わる様... 2009-09-30 23:22:26 Read more »

プログラマーが作ったかのように見える UI

大企業向けのソフトウェアによくありますが、開発期間や予算の都合でインターフェイスも含めすべてプログラマーが作る場合があります。すべてに言えるわけではありませんが、プログラマーが UI デザインまで受け... 2009-09-24 08:30:00 Read more »

学校向けインタラクティブテーブル SMART

マルチタッチのインタラクティブテーブルといえば、Surface を連想する方が多いと思いますが、類似製品は幾つかあります。その中で学校向けとして特化して開発されているのが SMART Table です。機能としては類... 2009-09-17 10:56:44 Read more »

CSS Nite LP7 で IA に関する講演をしました

撮影: 飯田昌之 2009年9月12日ベルサール神田にて CSS Nite LP, Disk 7「IAスペシャル」が開催されてました。IA を語るならこの人と呼ばれる方々から様々な視点の IA を聞くことが出来ました。6時間という長丁場... 2009-09-14 08:47:25 Read more »

ストーリーボード作成に使えそうな写真素材

プロダクトデザインやゲームなどのデザインプロセスで採用されている「ストーリーボード」。元々ディズニーのアニメーターが話の流れやショットの構成を決めるのに使い始めたといわれています。デザインだけで... 2009-09-11 17:05:43 Read more »

新版 Windows デザインガイドライン

UI デザインガイドラインのまとめで、幾つかの企業が公開しているガイドラインを紹介したことがあります。Microsoft も XP からガイドラインを公開していますが、Windows 7 に向けてガイドラインの新版を8月31日... 2009-09-03 13:53:59 Read more »

好ましいという感情と使いやすさの関係

もう2年以上前の話になりますが京都で講演をしたとき、利用者に響くWebサイトにおける構成要素を幾つか紹介しました(スライドはこちら)。機能性や有用性のようなユーザビリティに関わる要素だけでなく、有意義... 2009-08-25 10:36:07 Read more »

シナリオや仕様を考慮しながらプロトタイプが作れる「Justinmind Prototyper」

最近は単に線や図形を描けるだでなく、ページやサイト内でのインタラクションを考慮しながら作れるプロトタイプツールが増えてきました。その中でも上質な作りになっていると感じるのが「Justinmind Prototyper... 2009-08-20 18:25:55 Read more »

bingのデザインアプローチについて

6月に公開された Microsoft の新しい検索サービスbing。先日 comScore が発表した検索エンジン市場の調査報告書によると、7月が公開月に比べてシェアが 5% 増だったそうです。公開されたばかりということもあり... 2009-08-20 11:20:43 Read more »

ユーザー中心設計の極意が一目で分かる「UCD Poster」

ユーザー中心設計 (UCD) とひとことで言っても様々な実践方法があります。UCD に関する情報が地下鉄の路線地図風にまとめてあるのが、Namahn で公開されている UCD Poster です。仕様書作成、調査方法、スタイル... 2009-08-04 19:17:42 Read more »

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]