無料で読める Web デザイン関連の書籍

2010-08-19 18:00:15

Google Books で、書籍検索をすると幾つか結果が出てきますが、全文すべてオンラインで読めるのは極めて少ないです。最近海外では、紙の書籍は有料でもオンラインで読むのは無料というモデルが出始めています。せっかくなので手にとって読みたいところですが、とりあえず目を通してみたいときに便利な無料のオンライン版。

以下に無料で読める Web デザイン関連の書籍を紹介します。

Just Ask: Integrating Accessibility Throughout Design
初期の設計から評価の仕方まで分かりやすく書かれています。本文がすべて読めるのはもちろん参考文献やリンク集も充実しています。この書籍は「デザインプロセスを通じて取り組むアクセシビリティ」という日本語版もあり、全文日本語で読むことが出来ます。紙の書籍は英語のみ購入可能。
Designing Interfaces: Patterns for Effective Interaction Design
デザイニング・インターフェース ―パターンによる実践的インタラクションデザイン」という邦題でも出版されていますが、書籍に書かれている多くの情報を Web で読むことが出来ます。リンクも充実しているので、既に書籍をもっている方にとっても便利な場所です。
Web Style Guide
第三版になった「Web Style Guide」の公式ページ。Webサイトの制作行程から、設計、デザインまで広く浅く網羅しています。ページ数がたくさんありますが、検索があるので欲しい情報も見つけやすそうです。イラストが豊富なのも読みやすい理由かもしれません。
Search User Interfaces
検索結果、情報デザイン、SEO など検索をキーワードにして様々なトピックを扱った書籍。2009年に出版された書籍ですが、全文読むことが出来ます。情報、参考資料が多いので読み応えがあります。こちらも検索機能が実装されています。
The Psychology of Menu Selection
コンピュータと人間の接点となる「メニュー」をどのようにデザインしたら良いのかを理解したい方には良書。1991年に出た古い書籍ですが、今にも通じる話題が幾つかあります。ユーザビリティ向上のヒントがみつかります。
※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]