千以上のデータ視覚化の手法が分かる「InfoVis」

2009-09-30 23:22:26

New York にある The New School という大学には Parsons Institute for Information Mapping という機関があります。様々な知的情報の視覚化の研究を行っており、政府や企業と提携をしてデータ分析に関わる様々な試みを行っています。この機関が、先日 Search Information Visualization Database というサイトを開設しました。様々な情報の視覚化方法を紹介しているサイトなのですが、その数なんと 1100 以上にのぼります。Gallery of Data VisualizationCartogram CentralAn Atlas of Cyberspaces をはじめ他のサイトで紹介している視覚化の手法を転載しているのもありますが、まとめて見るにはとても便利なサイトです。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ