ストーリーボード作成に使えそうな写真素材

2009-09-11 17:05:43

プロダクトデザインやゲームなどのデザインプロセスで採用されている「ストーリーボード」。元々ディズニーのアニメーターが話の流れやショットの構成を決めるのに使い始めたといわれています。デザインだけでなく、プレゼンを考えるときもソフトウェアでいきなり作るのではなく、ストーリーボードで大まかな流れを考える場合もあります。

人との関わりが重要になってきている近年の Web デザインにおいて、ストーリーボードを描くのもデザインプロセスのひとつとして取り入れることが出来ると思います。MITの UX デザインコースの Web サイトにストーリーボードに使えそうな写真素材が公開されています。

Storyboard Underlay Mannequins

切り抜きしやすそうな黒背景にマネキンの様々な動きがあります。大きく手と身体の動きに分かれており、数十の写真が掲載されいます。この素材を使うのも良いですし、マネキンを購入して自分で感情と行動のライブラリをつくるのも良さそうですね。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]