山田井ユウキ

ニコニコ動画の「動画説明文」(主コメ)の書き方

2012-02-17 07:00:00


builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。


今回はニコニコ動画の話題です。

といっても動画紹介とかではなく、動画を投稿する際に「動画説明文」(続に言う主コメ)をどう書けばいいのかという話です。

ニコニコ動画を見ていれば自然と理解できるので、ヘビーユーザー的には「何をいまさら」という話題なのですが、見ていない人は意外と知らなかったりするみたいです。


動画説明文というのは、

ニコニコ動画を開いたときに表示される、


 

【ゴム】 ロックマン2 おっくせんまん!(Version ゴム)より

この部分のこと。

普段動画を見ていて、「動画説明文にもテンプレートというかマナー的なものがあるんだなぁ」と感じることが多いので、この機にご紹介したいと思います。

動画を投稿する際の参考にでもなれば幸いです。


■動画説明文の書き方

その動画がどういう動画なのかを紹介するのが「動画説明文」の役割です。

加えて、


・動画がシリーズ物の場合は前後の動画へのリンク

・他の動画を使った二次創作などの場合は、関連動画へのリンク

・他サイトからイラストやBGMなどの素材を使用した場合はサイトへのリンク

・マイリストやtwitter、コミュニティなどのURL

・元ネタがある場合は元ネタのURL(たとえば2chまとめブログの内容を動画に再編集したものなど)


などを入れるといいでしょう。

これらがテンプレートとして根付いているのは、二次創作であることが多い「歌ってみた」や「踊ってみた」などの“してみた系”動画です。


たとえばこんな感じ。

※「Cage」歌ってみた【柿チョコ】より

本家となる動画へのリンク、動画に関わった人のマイリストという順番に並んでいて、最後に自分自身のマイリストを表記しています。

この順番については特にルールがあるわけではありませんが、本家動画が一番上、自分の情報が一番下、というのが通例になっているようです。


※チャック閉め忘れ防止デバイス作ってみたより

他の動画やユーザーが絡んでいない場合は、こんな感じに自分自身の情報だけ書いておくとすっきりして読みやすいです。


※【Minecraft】 方向音痴のマインクラフト Season3 Part27 【ゆっくり実況】より

こちらはシリーズ物の動画。前の動画と続きの動画にリンクを張り、マイリストを表示するシンプルな形式となっています。

たまたまシリーズの途中の動画を見つけた人をPart1へ誘導するため、Part1へのリンクをシリーズすべての動画説明文に張るパターンも多いようです。

またシリーズ物の場合、Part1に動画の説明を書けば後はいちいち説明しなくても大丈夫なので、説明文に一言ネタなどを書いて遊ぶ人も多いようです。



■注意点

注意点としては次のようなものが挙げられます。


・動画説明文は必ず読んでもらえるものではない。というよりも基本読まれないと思っていた方がいい。特に外部サイトへに貼り付けられるとまず読んでもらえない。重要な情報は説明文に入れた上で、さらにタイトルか動画内に入れた方がいいことも。

・プレミアム会員の場合タグが使えるが、フォントの色を変えたりフォントサイズを極端に大きくしたりするのは基本的に避けた方が無難。

・動画内のコメント(特に批判コメント)に説明文で回答するのは避けた方が無難。

・説明文が原因でコメントが荒れることもあるということを認識しておく。たとえば本家へのリンクを張っていなかったり、説明文が高圧的だったりするとコメントが荒れることがある。


ここらへんの文脈を理解した上で、あえて外していくのもありです。

※ドラクエ3 勇者一人旅(チート等なし)part10より

こういったシンプルさがシュールな雰囲気を演出して、動画の面白さを引き出すことがあります。

あえて何も書かない、という動画もあります。それはそれで謎めいた雰囲気が出ます。



といったところで動画説明文の説明でした。

色々書きましたが、動画説明文はあくまで動画の添え物なので、基本的なマナーさえ守っていればあまり細かいことは気にしなくてもいいと思います。




※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]