山田井ユウキ

地図・写真・ネット閲覧…海外旅行で役に立ったiPhoneアプリを紹介します

2012-01-10 07:00:00


builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。

本年もよろしくお願いいたします。


先週記事を書けなかったので遅ればせながら更新。


年末、サンフランシスコを旅行してきました。

実はこれまで海外旅行のときあまりネットを使ってなかったのですが、今回はWi-Fiルータをレンタルして行ったのでiPhoneを日本と同じ感覚で使うことができました。

その中で役に立ったアプリなどをご紹介していきたいと思います。

海外に旅行される際の参考に少しでもなれば幸いです。


【地図】

【マップ】

iPhoneの標準「マップ」アプリは当然ながら世界に対応しているので、旅行先でもその力を存分に発揮します。

特に今回訪れたアメリカはGPS精度がものすごく良く、ピンポイントで現在の場所を特定することができます

日本だとマップで現在位置を確認しようとしても、どうしても青い円が出て「だいたいこの円の中のどこかにいますよ~」くらいにしか教えてくれないのですが(それでも便利ですが)、サンフランシスコではそんなこともほとんどなく、バスに乗っていても正確に現在位置を追跡してくれます。

今回バス移動が多かったのですが、この追跡の正確さがかなり役立ちました。


【コンパス】

標準の「コンパス」アプリも意外と役立ちました。ヨセミテなどの方向がわかりにくくてマップも対応していない場所では使えるアプリでした。日本では使ったことないけど……。


AroundMe】無料

レストランやパブなど施設を検索できる無料アプリ「AroundMe」も役立ちました。Googleマップを使用しているため海外でも問題なく使えます。



【天気】

【Celsius】170円

【天気】

天気系アプリは色々あるので何でもいいと思うのですが、以前から使っていた「Celsius」は非常に役立ちました。

一週間分の天気と最高気温、最低気温を一目で確認することができるアプリで、さらに地域の複数設定も簡単に行うことができ、何よりアイコンに気温の数字がバッジで表示されるのが便利。世界中どこへ行っても役立ちます。アプリにお金出したくないよーという方は、標準の天気アプリでもだいたい同じことができるのでそちらでも良いと思います。



【写真】

旅行の必須アイテムはカメラ。最近のiPhoneのカメラはすごく優秀で、旅行先でもiPhoneで撮影している観光客を数多く見かけました。一眼レフも持ってはいきましたが、ちょっとした場面を撮影するのにはiPhoneはすごく便利です。十分コンデジの代用になると思います。

標準のカメラアプリでも十分撮影できるのですが、もうちょっとお金を出してもいいという方は、

【Camera+】85円

【プロカメラ】250円

このあたりがオススメです。なぜかというと、この2つのアプリはフォーカス、露出、ホワイトバランスなどが任意で設定できるから。

ピントは人物の顔に合わせつつ、露出は別のところに合わせて全体を明るくする、といった撮り方が可能です。個人的にはCamera+の方が好きです。


【カメラ】

とはいえ標準のカメラアプリも便利で、よく使いました。

iPhoneではロック画面からでもダブルクリックで標準カメラアプリを起動することができるので、素早い撮影が求められるような場面では最強です。これは他のアプリでは真似できないところ。さすが標準アプリ。

また、ビデオ撮影でも標準カメラアプリが便利で、この旅行ではすべてのビデオ撮影を標準カメラアプリで行いました。画質なども市販のビデオカメラに負けないレベルです。

iPhone4SになってフルHDに対応したことと、やはり素早く起動できる点が最高です。


【Photosynth】無料

風景を撮ることの多い旅行でぜひ使いたいのがパノラマ撮影。色々なアプリがありますが、無料で使い勝手もいい「Photosynth」がオススメです。



【ネット閲覧】

【Offline Reader!】無料

Wi-Fiルータがあるとはいっても、ネットにつながらない場面も多々あるでしょう。そんなとき役立ったのがこの「Offline Reader!」。オフラインで見たいページをあらかじめ保存しておくアプリですが、使い方もとてもわかりやすいし、何より無料! 妹にお勧めされて入れてみたのですが、非常に便利でした。



【メモ・記録】

【Evernote】無料

もはや言うまでもない有名アプリですが、今回の旅行でもメモアプリとして重宝したのが「Evernote」。日本で準備を整える際に、行きたい場所とか、航空券やホテルの情報とか、そういう旅行に関係のありそうな事柄にタグ付けして放り込んでおくとどこからでも閲覧できて便利です。

【Instagram】無料

旅の写真の記録はおなじみ「Instagram」で。

【Evernote Food】無料

食べ物の記録だけをつけるならこっちもあり。適当に撮ってもそれっぽくなるのが魅力。旅行だけでなく普段から使いたい。



【今回は使わなかったけど…】

世界時計】170円

よく海外出張される方なら入れておきたい時計アプリ。時差や現在時刻が世界地図のビジュアルで確認できます。


Skyscanner】無料

フライトの検索ができるアプリ。検索や確認アプリとしては十分使えると思います。予約までアプリでするのは何となく不安なのでウェブからしていますけど。


Packing(+TO DO!)】85円

これは使ってないけど気になってます。持っていくものややるべきことをリストにまとめて旅行の準備を効率よくするためのアプリ。忘れ物をよくするなら使ってみてもいいかも。Evernoteで間に合う気もしますが。



以上、旅行で役立ったアプリでした。

ここまで書いといてこんなこと言うのも何なんですが、海外でネットにつなげる時代になって本当に便利にはなったものの、普段と同じようにTwitterとかニュースとか見てると旅行の非日常感が薄れるのでほどほどにした方がいいな……と思いました。



※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]