山田井ユウキ

やっぱり面白い! iPhoneでも人気のゲーム「Angry Birds」がブラウザゲームになった!

2011-05-13 07:00:00


builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。


iPhoneで大人気のアプリ「Angry Birds」がブラウザゲームになって登場しました。

やってみるとこれがやっぱり面白かったので、オススメしたいと思います。

※Google ChromeとFireFoxでの動作を確認しました。


 

アクセスするとこんな感じでゲームが始まります。

基本的に操作はすべてマウスのみで行います。ものすごくシンプル。


日本語ではありませんが、適当にクリックしていけば大丈夫。


けっこうたくさんのステージが用意されています。一つクリアするごとに次のステージのロックが外れます。


ストーリームービーが流れますが、どうでもいいので無視してOK。要は悪い緑色の豚に子どもをさらわれたので親鳥が助けに行く……という感じ。


ということでゲームスタート。左にいるパチンコみたいなものを操作して、親鳥を飛ばします。

鳥部分をクリックしてそのままドラッグするように左へ引っ張り、手を離せば親鳥が飛んでいきます。


倒すべき敵はこの緑の豚。障害物に守られているので、親鳥をそこにぶつけて壊してしまいましょう。


パチンコを引き絞る角度によって親鳥が飛ぶ高さなどが変わります。地面にいる親鳥の数がイコール残り弾数。この場合だと3発で豚を仕留めなければいけません。


うまく角度を変えて、どんどん豚を倒していきましょう。

10ステージくらいは初見でも詰まらずにサクサク進められると思います。

ちょっとした暇つぶしには最適ですよ。


Angry Birds


※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]