山田井ユウキ

女性を操作して有名ウェブサイトを冒険するユニークなブラウザゲーム「Magnum Pleasure Hunt」

2011-04-22 07:00:00


builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。


久しぶりに面白くて凝ったWebサービスを発見したのでご紹介したいと思います。

ゲームといえばゲームなのですが、それほどがっつりしたものではなく、ゲームオーバーなどもないので気軽にチャレンジしてみてください。

といいつつも、 いちおう軽く解説してみようと思います。


まずそのサイト「Magnum Pleasure Hunt」にアクセス。


するとこんな画面が出てくるのでクリックしてスタート。


操作はキーボードの左右の矢印(← と →)と、スペースキーのみで行います。

矢印キーが女性の移動で、スペースキーがジャンプボタンです。

最初はチュートリアルなので画面の指示通りにボタンを押して進めます。


ステージスタート……と思ったら何やら見慣れないサイトが出てきました。

左上に「SAMSUNG」とある通り、どうやらサムスン電子の公式サイトのパロディのようです。

……パロディというか、そのままですけど。

ここで女性キャラクターを操作し、水たまりでスペースキーを押すと次のステージへと飛びます。


次はYouTube。ここも女性を捜査して進めます。

ところで女性のちょっと前方に黒い物体が浮いているのがわかるでしょうか。

あれはどうやらチョコレートらしく、近づくと取得することができます。

これがポイントとなります。


YouTubeエリアを最後まで進めると今度は落下。

左右の移動だけでなく、縦軸も使った壮大なウェブの冒険が始まります。


ホテル「San Martino」のサイトに到着。ステージは基本的に一本道ではありますが、ジャンプすることで思わぬ物に乗ることができたり、乗った物が反応してリアクションをしてきたりとギミック満載で飽きません。


こんなステージも。ここでパラグライダーを動かし宙に浮かぶチョコを取っていきます。ここは矢印の上下も使って操作します。


あるいはこんなステージも。もうやりたい放題です。


最後に、このサイトが何のPRサイトだったのかがわかります。


なお、ステージの右上では時間とスコアが記録されていて、


最後に自分の得点が表示されます。

取り逃したチョコをどうすれば取れるのか、など考えつつ高得点を目指してみてください。

結果はtwitterやfacebookで共有できるようです。


そこまで特別なことをやっているサイトではないですが、見せ方が上手いですね。

お昼休みのちょっとした暇つぶしにでもいかがでしょう。


Magnum Pleasure Hunt



※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]