山田井ユウキ

国土交通省のサイトで、日本全国の古い航空写真が閲覧できる。

2010-11-05 07:00:00

 

builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。

 

先日、面白いウェブサイトを見つけたのでご紹介したいと思います。

 

国土交通省による、カラー空中写真のページです。 

これ、何なのかというと、日本全国の航空写真が簡単に閲覧できるページなんです。

といっても見られる情報はちょっと古いのですが、それはそれで面白い!

 

簡単に使い方を説明します。

見たい地域を調べるには、まず「住所で検索」か「ランドマークから検索」のどちらかを選びます。

ランドマークは公的機関のみ対応しているらしいので、ここでは住所で検索を推奨しておきます。

 

右の都道府県や、市区町村名などをステップの通り入力し、「次のステップへ」をクリックすると進んでいきます。

最終的には↑のように「住所の確認」までくればOK。

ちなみにこれは六本木ヒルズの住所です。特に深い意味はありません。

ステップ4の最後に出てきたリンクをクリックすると……。

 

こんな画面が出てきますので、下側の撮影コースを選びます。

それぞれ撮影年度が異なりますので、見たい年度のものを選択するといいでしょう。

ここでは「昭和49年度」を選びました。

 

するとこんな感じで航空写真の撮影コースがラインで出てきます。

よく見るとピンクのマークがラインにかぶってますが、これが撮影ポイント。

クリックすることでその場所の航空写真を表示することができます。

虫眼鏡マークの左右をクリックすることで拡大縮小も行えます。

拡大して、ど真ん中のピンク(港区)をクリックします。

 

航空写真が出てきました!

昭和49年の港区六本木です。

これだと解像度が低く何が何だかわからないと思いますが、ページには高解像度の画像へのリンクも張られていますので、もっと細かく見たいときはそちらを開くのがいいでしょう。

 

これを使って、日本全国の昔の空を旅するというのもいいかもしれませんね。

まずは皆さん自身の自宅、あるいは昔住んでいた住所なんかで検索してみてはいかがでしょう。 

カラー空中写真のページ

 

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]