山田井ユウキ

ブラウザ上で漫画を描いたり読んだりできるSNS「漫描き」が便利!

2010-01-29 07:00:00

 

builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。

 

またちょっと面白いウェブサービスを見つけたのでご紹介します。

 

漫描き」というページで、自分が描いた漫画をみんなに見てもらったり、逆にみんなの作品を読んだりできる投稿サイトです。

これだけだとよくある感じなのですが、すごいのはここからで、

このサイト、ブラウザ上で漫画を描くこともできて、そのために様々なツールを用意しているんですよね。

 

たとえば、

 

 

こんな感じに吹き出しや書き文字、

 

 

スクリーントーンなんかもばっちりそろっていて、めんどくさい作業部分をサクサクッと済ませることができるようになっています。

 

またコマ割りに関しても、

 

 

こんな具合にちょっともうそれ甘やかしすぎなんじゃないの!? と思うくらい色々そろっています。

もちろん素材は使っても使わなくてもOK。

ユーザー自身が素材をアップしてみんなで共有できるというのも嬉しい仕組みですね。

 

ちなみにパレットに関しては、

 

 

こんな感じで、ペイント系のツールを使ったことがある方なら、かなり直感的に操作することができるはず。

少なくとも僕はそれほど迷うことはなかったです。

 

始まったばかりとはいえ、すでに投稿されている作品のランキング上位のものを見てみると……

 

 

……うまい!

 

自分で描かなくても、作品を見るだけで楽しそうですね。

あ、ちなみにここで描かなくても、すでに描いてある作品をアップすることもできるので単純に投稿サイトとしても使えます。

 

描いていると、これは追加してほしいなと思う機能がでてきたりもしますが、

そのあたりは今後のアップデートに期待したいところ。

 

また現在はベータ版ということで多少不安定なところがあるらしく、僕が登録したときも何度かエラーが出ました。

もっと安定すれば、これは漫画描きの方にとっての強い味方となりそうなウェブサービスですね!

 

 

ということで絵心ゼロですが試しに描いてみました。

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

漫描き

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]