山田井ユウキ

iPhoneで遊べる家庭用ゲーム機のタイトル12選+α

2009-11-13 07:00:00

 

builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。

週末といえばカジュアルデイ。

ということで、当ブログではネット関連で流行っている話題や、その他、僕が個人的に気になっていることなんかをフリーダムに取り上げていこうと思います。

 

今回は表題の通りの話題ですが、実はけっこうな数の家庭用ゲーム機のタイトルがiPhoneに移植されていたみたいなので、まとめてみました。

iPhoneってそんなにがっつりゲームするためのハードじゃないと思うんだけど、各社がんばってるなあ。

 

自分が後からダウンロードするとき見直す用に作ったので、完全に僕の趣味オンリーなエントリーですが、ゲーム好きな皆さんの参考になれば嬉しいです。いちおう簡単なゲームの紹介も付けていますので、やったことがないという人もこれを機に検討してみては?

itunesへのリンクも付けたのでクリックすればストアに飛びます。

 

バイオハザード4

800円

言わずと知れたホラーアクションゲームの金字塔、バイオハザードシリーズの4作目の移植版(ストーリーは途中までみたいだけど)。どうやってタッチでプレイするんだよ! と思われるかもしれませんが、画面左下に出ているパッドがアナログスティックの代わりで、右側のアクションパッドをタッチして行動を切り替えていきます。僕もやってみたんだけど、思ったよりちゃんと遊べるなあという感じ。ただし従来の操作に慣れていると照準の合わせづらさとかがやや気になるかも。ストアでの評価はかなり高いようです。とりあえず気になる方は無料版も出ているのでそっちで試してみるとよさそう。

 

メタルギアソリッド

600円

iPhoneで出来るんかい! と思わず驚いてしまうメタルギアの移植版。とはいえPS版と同じような操作感を期待すると裏切られるかも。あくまでもiPhone用に作られた移植版であることを前提に考えた方が良さそうです。

 

三国志

1200円

ついに三国志がiPhoneに! 戦略シミュレーションなので、アクションゲームと比べればずっとiPhone向きのゲームだと思います。もっと早く出るかと思っていたのですが、やっと……という感じです。他と比べて値段が高いこともスーファミ時代の同シリーズを彷彿とさせる! 今回は初代がベースみたいだけど、できれば次は3か4、5あたりをベースにしたアプリが出ると嬉しいなあ。あと個人的には大航海時代が遊べるととても嬉しい。

 

パワフルプロ野球

600円

野球ゲームの定番ゲーム、パワプロも移植済み。何度もアップデートを重ねているので結構コナミも力を入れてるのかも? 操作は想像以上にシンプルで、iPhone用によくまとめたなという印象。あとはサクセスモードさえ実装されれば完璧なんだけど……。

 

ぷよぷよフィーバー

600円

子どもの頃、死ぬほどやりこんだぷよぷよがiPhoneにも! パズルゲームとの相性は悪くなさそうだけど、ぷよぷよみたいに慣れると高速で落としたくなるゲームは人によっては不満点もあるかも。もうちょいぷよぷよ部分の画面が大きくても良いかなーと思うけど、これはこれで十分かな。ちなみに今はなきコンパイル時代のぷよぷよとはだいぶ変わっているので注意です(フィーバーモードとかあるので結構印象違う)。

 

SILENT HILL

450円

個人的には一番怖いホラーゲームだと思っているサイレントヒルの移植版。相変わらずの雰囲気、空気感はお見事。謎解き部分については薄くなった感は否めないけど、まあiPhoneだし仕方ないのかも。このお値段ならお買い得……と思ったけど、元はもっと高かったみたいなので今セールなのかな?

 

魔界村

350円(定価600円)

懐かしの魔界村がついにiPhoneで配信開始! でも何やらアプリが起動できないバグが報告されているのでアップデートで対応されるまでちょいと様子を見た方がいいかも。画面だけ見るとすごく面白そうなので今後に期待したいところです。

 

ダンスダンスレボリューション

230円

iPhoneとの相性は悪いわけがない! 元祖リズムゲームDDRももちろん発売されています。ただし↑でリンクしたのは新バージョンで、3曲230円。そこから配信で追加ダウンロードしていくという仕様らしく、最終的には結構お金がかかりそうです。追加とかいらないからさくっと売り切りで遊びたいという方にはこっちの前バージョン(450円)の方がいいと思う。よくわからんという方は無料版でまずはお試しを。

 

シムシティ

600円

やっぱり出るよね! お馴染み都市育成シミュレーション、シムシティ。まだやってないんだけどレビューを見ると評判は悪くなさそう。まあもともとiPhoneの操作との相性は良い方だとは思ってたけど……。ちょいちょいバグがあるみたいなんでそのへんは今後のアップデートに期待かな?

 

テトリス

600円

テトリスはねえ……テトリスだもんね。間違いないよね。ゲームとしての完成度は今さら言うまでもないと思うんだけど、iPhoneの操作性に関しては人によっては良くないと感じる部分があるかも。これ系のアプリは他にも出てるのでそっちはまた後日紹介します。

 

ボンバーマン

900円

これも定番パズルアクション。900円という微妙に高い値段がどうかはさておき、iPhoneでの操作は人を選ぶかも。レビューでの評価は賛否両論といったところ。

 

塊魂

600円

塊魂まで出てたのかー。塊を転がして色んなものを巻き込んでいくというゲーム性は相変わらずオリジナリティに溢れてる。iPhone用に「傾ける」という操作が加わっているのが面白い。

 

スペースインベーダー

600円

最後に紹介するインベーダーは家庭用ゲーム機のタイトルと言っていいのかどうかわからないけど、おそらくこの中でもっとも長い歴史を持つ伝説のゲームであり、そいつがiPhone用にバージョンアップして出てるのを見つけたのでご紹介。レビューを見るとかなり高評価っぽい。というか画面を見てもわかるけど、かなり進化していてもう昔のインベーダーとは違うんだな……という感じです。

 

―――

 

ということで、家庭用ゲーム機で遊んでいたタイトルの移植版12本+インベーダーのまとめでした。

何だかんだでこんなに出てたんだなーと。

各社iPhoneの操作性についてはまだ改善の余地があると思うので、もっと移植されるといいなあと思います。

ゲームするならゲーム機持ち歩けよという声もありそうですが、ゲームも電話もネットもiPhone一台で済むならその方が嬉しい。手ぶら最高。

 

 

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]