山田井ユウキ

蛍の光で人文字を作れる「hotaru-san」で、秋を感じてみる

2009-11-06 07:00:00

 

builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。

週末といえばカジュアルデイ。

ということで、当ブログではネット関連で流行っている話題や、その他、僕が個人的に気になっていることなんかをフリーダムに取り上げていこうと思います。

 

気づけばもう11月……秋も深まってきましたね。

ということで、今回は秋っぽい(?)ウェブサービス「hotaru-san」のご紹介です。

 

↑のページにアクセスすると……(音が出ます。サウンドオフは右下をクリック)。

 

 

こんな画面が。黒いもじもじ君みたいなのがうごめいていて、初見だと「!?」となるかもしれませんが、

いちおうモチーフは「蛍」らしいのでそういうことにしておいてあげましょう。

 

で、左上の空欄に、

 

 

クリックすると文字が書けるようになるので、そこに好きな文章を打ち込みます。

ただしアルファベットかカタカナしか対応していないようです。

 

試しに僕の名前「ヤマダイユウキ」を入れてみました。

その後「start」を押すと……。

 

 

さっきの黒い人たちが一斉に動き始め……

 

 

なんか整列したり、

 

 

色々動き回った挙句、

 

 

……!?

 

視点が真上からに変わりました。

もうおわかりですね。

 

 

おしりのボンボンみたいなのは何かと思っていましたが、あれは「電球」なんですね。ああ、だから「蛍」か!

 

こうして人文字を作り、最後に電球に明かりがともって完成です。

 

……別に“秋っぽい”というほど秋を感じませんでしたが、まあこれはこれで。

 

完成した人文字はワンクリックで誰かにメールできるようです(※メーラーが起動します)。

素敵な文章をぜひ思い人に送ってあげてみてはいかがでしょう。

 

ということで、他の文章を入れるとどうなるかやってみました。

 

 

こういうベタなメッセージを載せるのもまた良し。

カタカナオンリーなのが、PHS時代のPメール、あるいはポケベル時代を彷彿とさせて別の意味で泣けてきます。

 

 

アルファベットを入れると英文も作れます。

例文に僕の語彙とセンスのなさが見て取れます。

 

 

イギリスにいる妹にやらせてみたら、現在の切実な思いが届けられました。

 

そういえば、「!」とか「?」とかの記号はいけるのでしょうか。

 

 

いけました。

 

 

……ということで、皆さんもぜひ色々作ってみてはいかがでしょうか。

hotaru-san

 

 

ではまた次回!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。