山田井ユウキ

ジェネレータサイト「GEN図NET」で、良い週末を!

2009-05-22 07:00:00

 

builder読者の皆さん、こんにちは。山田井ユウキです。

 

さて、今回は読者の方からメールでいただいた情報をご紹介したいと思います。

教えていただいた方、ありがとうございます!(今後も面白いウェブサービスがあったら皆さんぜひ教えてくださいね!)

 

様々なジェネレータを開発・公開していることで知られるGEN図NETさんで、新しいジェネレータが公開されたとのことで、

 

それが、三国志風ライフゲーム領土図ジェネレータ

 

んじゃ、さっそく遊んでみましょう。

 

 

使い方は簡単で、ひらがなかカタカナで名前欄に名前を入力し、横のEnterボタンを押すだけ。

そうすると、あとは勝手に入力した名前同士で三国志に見立てた領土の取り合いを行い、自動的に物語が構築されていきます。

これ、ランダムなのかと思いきや、入力した名前によって“病気率”や“回復率”、“武力”などのパラメータが自動で設定され、それに従ってシナリオが進行するので、同じ名前なら何度やっても同じ結果になるとのこと。

……現実って非情ですね!

※なお結果をブログなどへ転載するのはご自由に、とのことです。

 

ということで、今回は、僕「やまだい」と、あとは友人の「うめき」「くどう」「いしかわ」を入力して、4人で天下を争ってみました。

 

果たしてその結果は……。

 

 

180年 開戦!

なんかフォントもそれっぽい!

 

 

月日が流れるにつれ、一人ずつ姿を現す君主たち。

そして満を持して「やまだい」登場!

またの名を「聖地の支配者」

良い感じにダサい! まるで本人を見ているようだ!

 

 

しかも「やまだい」は中ニ病だったことが判明!

遅すぎるだろ思春期!

 

そしてその後も色々あって――。

 

 

やった! 天下統一しました!

なぜか中国大陸の下の方にちょびっと残っている「くどう」の領土がこの後の反乱フラグみたいで気になるけど、とにかく天下は僕のものになりました!

なんかさらっと終わったように見えますが、今回は適当に途中経過を抜き出しただけなので、

実際にはもっと色々なストーリーが展開されています。

4人で争うとだいたい10分ぐらいかかったかな。

人数を変更すれば時間も変わるみたいで、多いと1時間以上かかることもあるのだとか……(それはそれで楽しそう)。

 

で、領土図ジェネレータだと時間がかかりすぎるよーという方には、サクッと遊べるこちらのジェネレータをお勧めします。

 

 

これは有名ですね。「武器ジェネレータ」です。

 

遊び方は簡単で、先ほどと同じく自分の名前を入力してEnterボタンを押すだけ。

すると、名前が図形化され、変形し、あなただけのオリジナル武器ができあがるのです。

 

たとえば僕の場合、「ユウキ」と入力すると……。

 

 

名前がもぞもぞと変形し始め、

 

 

形が変わっていきます。

ちなみに完成した武器には1~100までの間で武力が設定されます

僕の武器の攻撃力はいくつなのでしょうか。

何しろさっき中国を統一したばかりですからね。

100とは言わないまでも、95ぐらいはあるに違いありません!

 

 

いよいよ完成間近!

ワクワクしますね。

 

そして――。

 

 

「ユウキのナイフ」が完成――!

 

……えっ?

 

 

 

 

 

……。

 

 

……それでは皆さん、ジェネレータサイト「GEN図NET」で、

 

良い週末をお過ごしくださいませ!!!

 

 

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ