山田井ユウキ

ブログ全盛期だからこそ逆を行く――HTMLサイトの始め方(初心者向け)

2009-01-09 07:00:00

 

builder読者の皆さん、こんにちは。

山田井ユウキです。

前回の記事にたくさんのコメントありがとうございました。

また、ありがたいことに古い記事にもちょくちょくコメントをいただくことがあり、これがブログカルチャーの醍醐味か! と、驚いています。

 

……このブログ円熟期にお前は今さら何を言ってるんだという感じですが、HTMLしかなかった時代に個人サイトをスタートさせた僕は、恥ずかしながら未だに「ブラウザ上で記事を書く」というブログの仕様に慣れないんですよね。

ここまで書いてふと思ったんですけど、

このご時世に、「ブログじゃなくてあえてHTMLでサイトを作りたい」と思っている人ってどれくらいいるんでしょう?

昔からやってた人を除けば、もう絶滅危惧種なのかなー。

そりゃブログって便利ですもんね……。企業ならいざしらず、個人サイトでわざわざHTMLを組むなんてめんどくさいこと、やりたくないですよね。

 

でもね。

 

HTMLにだって良いところはあるんです。

それはブログと違って、レイアウトを自由にデザインできること。

その気になればフレームを3つとか重ねた上に背景全面に画像を敷いたりして、オシャレブロガーを発狂させることだって可能です!

 

……それはまあ論外としても、2カラムとか3カラムとかばっかりの画一的なテンプレから脱却したいと思っている人は、あえてHTMLで自分だけのホームページ(この言い方も聞かなくなりましたね)を作ってみるのも楽しいと思いますよ。

 

でも、「ブログの始め方」はよく見るのに、「HTMLで組むホームページの始め方」は最近見なくなってきた気がするので(たまに見つけても情報が古かったり)、

ここはひとつ、2009年になっても相変わらずHTMLで個人サイトをちまちま作っている(作ってるだけで詳しくはない)僕が、自分の経験からHTMLサイトの作り方を紹介してみたいと思います。

 

ステップ1:まずはレンタルサーバを借りよう!

最初にやることはレンタルサーバを借りて、自分のサイトを公開する場所を確保することです。

ブログを始めるときにアメブロとかライブドアとかでアカウントを取得するのとノリは同じです。有料のもありますが、とりあえず無料のレンタルサーバで充分です。

色んなサイトがあるので、「無料 レンタルサーバ」あたりで検索をかけて探してください。比較サイトもいっぱい出てきます。

とはいえ、世の中にはランチのデザートをプリンにするか杏仁豆腐にするかで小一時間悩む人もいるので、ここは僕が男らしくビシッと決めましょう!

 

FC2

がいいかな!

 

ブログの場合>どこでアカウントを取得するかで属するコミュニティが変わるので(例:はてな→技術者系)、しっかり考えた方がいいです。

 

ステップ2:FTPソフトをゲットせよ!

ステップ1が終わった時点でブログだったらもうエントリが書けるんだけど、HTMLサイトはそうはいきません。

作成したページをサーバにアップロードするための転送ソフトが別に必要になります。

これはFTPと呼ばれるタイプのソフトなんだけど、仕組みとかは考えてもしょうがないから「そういうもんなんだ」で納得しときましょう。

んで、ソフトだけど、

FFFTP

を使っとけば間違いないです。

 

ブログの場合>FTPという単語自体覚える必要ナッシング!

 

ステップ3:ページを作ろう!

サーバと転送ソフトが手に入ったらいよいよページ作り。

オンラインでエントリを書くブログと違って、一旦ローカルに保存されるのがHTMLサイトの良いところ。ブラウザで文章書いていてうっかる「戻る」押したら全部消えましたーという事故がない!

その代わりブログみたいなテンプレートがないから、デザインも全部自分で組む必要があります。

これこそHTMLサイト最大の楽しみですよね!

といってもHTMLをゼロから覚えるのは大変なので、素直にツールを使いましょう。HTMLソースってそれだけ見るとプログラムのコードみたいで拒否反応起こす人多いんですが、ツールなら視覚的にわかりやすく操作できるのでオススメです。

有名どころでは、

ホームページビルダー

DREAMWEAVER

ホームページZERO

ホームページ制作王

あたりでしょうか。僕は普段DREAMWEAVERを使っていて満足しているのでオススメしたいのですが、こいつは高機能な代わりに目玉が飛び出そうなぐらい高価なのでご注意を。

もっとも、上に挙げたやつは全部有償なので、「サイト制作なんかに、びた一文かけたくないっス!」という人は、

TaraPad

HTML Project2

KompoZer(※コメント欄でご意見いただき追加。パッと見、やや初心者には難しそうですがプラットフォームを選ばないのは魅力)

あたりのエディタソフトを使うといいんじゃなかろうか。メモ帳でやるのは初心者には効率悪すぎます。

ただこの2つについては全部やってくれるわけじゃないので、基本的なHTMLの知識はあった方がいいでしょう。

結局のところ、素直に

とほほのWWW入門

を熟読せよ! ってことですな。今も昔も困ったときはやっぱりとほほ! 96年開設なのに今でも使えるってどんだけ万能サイトだよ。

(追記)MacならiWebという便利ツールがあるらしいです。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

 

ブログの場合>上に挙げた話は全部忘れても問題ないよ! 

 

ステップ4:掲示板をレンタルしよう!

サイトを公開したら、やっぱり読者と交流したいですよね。

HTMLサイトの場合はコメント欄などという次世代な機能はついてないので、掲示板を別途レンタルすることになります。

無料の掲示板は色々あるんだけど、

teacup(元祖)

したらば(2chっぽい)

ロケットBBS(シンプル)

このへんが便利。掲示板は本当に無数にサービスがあるから、デザインで好きなのを適当に選ぶべし。

ただ、掲示板の管理が大変だという場合はあえて導入せずに、別のツールを使うのもありだと思います。

ちなみに僕がずっと使っているのはメールフォーム。メールアドレスを公開することなくメールを受け取れますし、送る方もメールソフトを起動しなくていいので、ブログのコメント感覚で気軽に使えます。

 

これもサービスはたくさんありますが、

ふぉーむまん

忍者メールフォーム(※コメント欄でご指摘いただき名前を修正)

iCS(僕が使ってるやつ)

どれでも問題ないです。導入も簡単。

 

さらにもっと気軽に読者からの反応が欲しいよーという方は、

web拍手

これがオススメです。

 

ブログの場合>最初からコメント欄あるから気にしなくていいよ!

 

ステップ5:アクセス解析を使おう!

どこから何人の人がサイトを見てくれているのか、ということはモチベーションを高める上でもとても重要なこと。

アクセスカウンターをつけるのもいいですが、それよりも導入したいのはアクセス解析です。

最近だったら、「どんな組織から見にきているのか」を調べることに特化した、

なかのひと

というツールが一番のオススメ。

他には、無料なのにプロフェッショナルな解析ができる、

Google Analytics

これは法人でも普通に使われているぐらい高機能なんだけど、初心者にはハードルが高すぎるかも。

そういう僕は、FC2の解析サービスを使っているんだけど、残念なことに今見たら新規登録は終了したらしい(と思ったら新しい解析サービスがあるみたいです。コメント欄でのご指摘感謝!)。

ということで、ごく普通の解析がお望みなら、

忍者アクセス解析

これがスタンダードで失敗しない選択かな。

 

ブログの場合>サービスにもよるけど最初から付いてることも多いよ!

 

―――

 

ということで、以上5つのステップで簡単にHTMLサイトが始められます!(4と5は始めるだけならいらないです)

もしこれがブログだったら……やることはステップ1だけです。そりゃブログが流行るわけだ。

 

記事単位でのログ整理に優れたブログは確かに便利。ブログにしか使えないウェブサービスも増えてきていますし。

でもHTMLサイトにはブログにない魅力がいっぱい詰まっています。

2009年、ブログ全盛期の今だからこそ、HTMLサイトを見直そう! 

 

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 8件のコメント
#1 いちのせかずま   2009-01-09 12:05:11
つiWeb (但し'09版)
#2   2009-01-09 15:27:44
“忍者”は、『忍者メールフォーム』か『NINJA TOOLS』という記述が正確だと思います~。
#3   2009-01-09 18:31:04
興味のあった内容なので非常に助かります!ブログにないHTMLサイトだけの魅力をもっと教えて頂けたらと思います。
#4   2009-01-10 14:36:32
(いつもHP見させていただいております。)
機械音痴の叔父に店のHPを作れと言われていたので、参考にさせていただきます。
#5   2009-01-10 19:40:13
現役HTMLタグ打ち(メモ帳使用)なので、絶滅危惧種と言われるのは少々寂しいですね…。
ブログよりも「自分で作ってる」という感じもしますし、個人的にはHTMLの方が好きなので
敢えて取り上げて頂けるのは嬉しいです。
#6 Jacques   2009-01-16 10:31:58
HTMLエディタでは個人的にKompoZerをオススメしておきます。クロスプラットフォームなのでLinux/Mac/WinどれでもOKです。
#7   2009-01-27 00:36:10
FC2は新しいアクセス解析で新規登録行ってますよ~
#8 anonymous   2010-09-09 22:27:03
imeにタグを登録し、メモ帳でぺけぺけと。やっぱり自分のサイトは自分でデザインしたいし、好きな色使いたいし・・・・自分もHTML派ですよ。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ