GAN彩坊

本質をつかむ

2008-09-19 01:55:50

入社してから3年たったが、この3年間仕事が変わるごとに、言語違った。

C言語からはじまり、

 

Excel VBA


HTML/JavaScript/CSS

PHP

MySQL

JAVA

Perl

Oracle

ActionScript

VB.net

 

毎回初歩の文法を覚えるはめになる。

For文の書き方

;で終わったり終わらなかったり

コメントが /**/ // ' degin = end

型があったりなかったり

はっきりいってごちゃごちゃだ。

でも、さすがにVB.netを仕事で使うときには
自然と初歩の文法を行きの電車で1週間くらいでマスターしてしまった。

C言語のときは半年くらいかかってもよく分かっていなかったのに・・・

 

何故かと言ったら、おおよそこんな感じで書くんだろう

 

大体のあたりがついてしまったからだと思う。

 

結局はCの真似から入って、JAVA的なオブジェクト指向を取り入れているんだろうなぁ

 

C言語ができる = 変数、if文、For文などの初歩的な文法が理解できる
Javaができる = クラス、継承、モデルといったオブジェクト指向言語の文法が理解できる

これに尽きると思った。(VB.netはVB + JAVAだったのでわかりずらかったですが・・・)

言語は違えど根っこは同じな訳で、根っこさえつかんでしまえば、
初歩的な文法は理解ができてしまえるわけだ。

絵を描く上でも、よく言われたことだが、

 

本質をつかめ!!

 

ということだ、本質さえ分かってしまえば、

=============================================================
プログラム言語なら変数、ループ、if文があるだろう。
書き方分からなかったら、ネットで調べればいいや。

クラスがあるなら継承があるだろう。
継承の仕方はExtendsなのかInheritsなのかは、ネットで調べればいいや。
=============================================================

ただ、これはあくまでも、文法的な部分であって、
仕事をする上では、業務知識やプログラムの組み方のテクニックが求められる。

その他にも、一緒に仕事をする人の流儀やらプロジェクトの伝統があったり、
流用などの関係から、絶対に自分では組まないような組み方をせざるおえなくなる。

複雑多様な条件のもとで仕事をする羽目になってしまう。

当然バグる原因となるわけだ。

じゃぁ、どうすればよいか、どう改善すればよいか。

もう一度繰り返すことになるが、

 

本質をつかめ!!

 

さらに追加するならば

 

シンプルを追及しろ!!

 

このような理想論を自問自答してコツコツ積み上げるしかないのだと思っている。

絵からプログラミングと全然違うフィールドで作業をしているが、

 

ものを作るという上では結局全ていっしょ

 

これが、大学卒業まじかに

「就職なんかしないで、ドラゴンボールを探しに行く!」

と本気でいって、留年した男の3年間仕事をして得た一番の経験だということだ。

代休おくれ!

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]