鈴木章太郎

MSDNブログでのSilverlight 4 新機能シリーズのご紹介

2010-10-21 02:13:47

皆様、こんばんは!月曜日は、個人練習をしないでバンド練習に行ってしまい、全体的にかなり寒い状態でした。週末にもう一度スタジオ入りなので、もう少し頑張って練習しておきたいと思っている今日この頃です(笑)

先日書いた記事、特にWindows 7最新機能アプリケーション投稿キャンペーン連動企画セミナーの件、まだお申込みされていない方は、ぜひご利用ください。Kinnect等、プレゼント第2弾もありますので、このセミナーを聞いて、ぜひご投稿ください!

さて、下記の記事、

 

グレープシティは10月20日、Silverlight 4向け入力支援コンポーネント「InputMan for Silverlight 1.0J」を12月10日に発売すると発表した。開発したアプリケーションは無償で配布、運用できる。

素晴らしい製品ですね。生産性が飛躍的に向上することでしょう。ぜひ採用をご検討いただければと思いますが、この辺りは、こちらの記事の最後にもありますとおり、Silverlight 4におけるデータバインディング機能の強化の理解にもかかわってきます。

このあたり、最近、MSDNブログの方で、シリーズで書いていますので、ぜひご興味おありの方は、ご覧下さい。ソースコードも解説もあります。・

Silverlight 4 におけるデータバインディングの強化 – DependencyObject

Silverlight 4 におけるデータバインディングの強化 - CollectionViewSourceによるグルーピング

Silverlight 4 におけるデータバインディングの強化 - IDataErrorInfo、 INotifyDataErrorInfo

この後は、IMEの制御、ドラッグ&ドロップ等、いろいろなネタが続いていきます。ぜひご覧ください、

鈴木 章太郎

http://blogs.msdn.com/b/shosuz/

http://twitter.com/shosuz/

※マイクロソフト社員のコミュニティ参加について 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ