dragan10

2008-05-20:IE8のクロスドキュメント・メッセージング、Silverlightのスクリーンキャスト×50

2008-05-21 07:59:45

昨日追加したTim Binkley-Jonesさんのblog 'Applied Magic'から。

Conversion Conversation

・・・って、いきなり昨日紹介したカスタムのAttached Propertyのコードに間違いがあったので、その訂正でした。

* * *

次に、Internet Explororの開発チームのblog 'IEBlog' から。

Enabling Mashups in Internet Explorer 8 with Cross Document Messaging

より安全で高機能なマッシュアップ・アプリを実現するためには、ページ内に複数ドメインからの要素がある場合に、今よりもうまくクロスドメインの制限を回避する方法が必要になる。そこで、HTML5のワーキング・グループと共同で、IEチームが「クロスドキュメント・メッセージング」機能を開発中、という話。

JavaScriptにpostMessageというメソッドの追加が計画されているそうです。

くわしくはMSDN Dev Center Article on cross document messagingを参照してください、とのこと。

* * *

もう一つ、Tim Sneathさんの'Musings of a Client Platform Technical Evangelist'から。

50 New Silverlight Screencasts - Short and Snappy

UK時代の同僚、Mike TaultyさんとMike Ormondさんが、50本ものすばらしいSilverlightのトレーニング・スクリーンキャストを作ったので、ぜひご覧ください!という話。

余計なものはそぎ落として、それぞれが短く(だいたい数分程度)なっているので、インターネットでみるのに最適とのこと。

http://www.silverlightscreencasts.comでチェックしてください。もちろん、見る前にSilverlight2b1をインストールしておくのをわすれずに!だそうです。

私もちょっとみてみました。よくできてる!と思いますが、こちらがイギリス語の発音に慣れる必要有りですね (^^;

 

※ 上記の内容は私が個人的に要約しているもので、誤解や誤訳もあるかもしれません。内容については、必要に応じてリンク先のblogなどでご確認をお願いします。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ