dragan10

2008-05-17:SilverlightでのC#の小技

2008-05-19 00:39:26

 'Silverlight Geek'こと、Jesse Libertyさんのblog’Jesse Liberty - Silverlight Geek’から。

Blend, VS, Events and C#

 
夏までは、ビデオ・チュートリアル・プレゼンテーション・blogを書いていく予定だそうですが、同時に本も書いているとのこと。Tim Heuerさんとの共著です。

ただし、本にかかりっきりになるよりは、むしろその過程でおもしろいネタを見つけて、ご自分のblogに提供できたらいいなあ、と思っているそうです。

その一例として今回のエントリで取り上げているのが、C#のちょっとしたコードの話。Silverlight2のプログラマにとって、Visual Studio・Blend・C#やVBなどの言語、の三つが基本技術だけれど、それらにどう取り組んでいくかという事例の一つで、第一章を書いているときにでてきたんだそうです。ちなみにJesse Libertyさんとしては、C#かVB以外の言語は使う理由がわからないけど、それはまた別のエントリになっちゃうくらいの話なので、とのこと。

で、その内容は、Silverlight2でUIを作っていて、複数のチェックボックスを表示したり消したりするやりかたについてです。三項演算子の話もちょっと出てきますが(「こんなの好きのなのはCのプログラマだった人だけだってのはわかってるけど」なんて書いてます)、メインはXAMLのLayoutRoot.Childrenの中をforeachで回って、出てきたUIElementをCheckboxにとりあえず型変換してしまって、結果がnullじゃなかったらそれはCheckboxだ!というテクニックです。

たしかにC#になじんでないと、こんな風にシンプルな書き方はできないかも。

 

実際のコードについては、リンク先のエントリをご覧くださいね。

 

Converting it to VB

前回のC#のコードを、前々回に紹介したツールを使って VBに変換してみたらこんな感じ、というエントリでした。

変換されたコードの質に興味津々の方はリンク先へどうぞ!

 

※ 上記の内容は私が個人的に要約しているもので、誤解や誤訳もあるかもしれません。内容については、必要に応じてリンク先のblogなどでご確認をお願いします。

 

* * *

Jesse Libertyさんはたくさん本を書いていますが、日本語訳がでているものは意外と少ないです。C#の本が4冊ありますが、うち2冊はちょっと内容的に今から買うには古いかも。以下の二冊は私も読みました。

初めてのC#

プログラミングC#

CやC++の経験も薄い人の場合、前者の方が読みやすいかと思います。後者は、C#だけでなく.NET Frameworkの話もふくめて書かれていて、より実践的。

あと、たぶん唯一のSilverlight専門Podcast 'Sparkling Client'には、Jesse Libertyさんのインタビューがあります。こちらはMIX08の会場で録音されたものです。

Interview with Jesse Liberty of Silverlight.net part 1

Jesse Liberty Interview part 2

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ