winXPにSP3をあててみました

2008-05-09 17:39:37

同僚から「自宅のPCにSP3をあてたらPC(の挙動)が軽くなった。」といわれ、
XPのSP3が再公開されたということで
とりあえず、本日、自分のPCにもSP3をあててみました。

自分的にはあんまり変わらないような気がするんですが、
いつも、もともと重くならないように工夫してるのもあるのかもしれません。
SP3をあてたことによって、何らかの現象が出るまでお楽しみということで。

そういえば、以前にSP3ってXPとしては
最後のサービスパックだと聞いた気がするんですがどうなんでしょうかね?
いまだにVistaに触れたことも店頭以外でみたことも無い人間にとっては
XPのサービスパックの提供を今後もして欲しいと思うのですが。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 2件のコメント
#1 野良猫2000   2008-05-26 16:35:49
XP SP3先日入れてみました
ある意味冒険だったかな?
再起動を繰り返すなど、あまりいいことを言われてなかったので
↑ AMDプロセッサを搭載したPCに起こることだったようでとりあえずは一安心
若干ですが起動が速くなったような気がします
今のところエラーは起きていません
後一ヶ月ほどでXPは店頭から姿を消すらしいですね
ユーザーとしては寂しい限りですがMSはサポートを続けてくれるらしいですね
XPユーザーとしては、VISTAよりも次期OSの
Windows7に注目したいですね。噂によるとかなり軽いらしいですが実際はどうなんだろう?
そろそろ沈黙を破ってみてもいいのでは?
ねえ、MSさん
#2 LARS   2008-06-18 14:48:58
ああ、コメントありがとうございます。
今の今まで気がつかず。。。orz

XP SP3とAMDプロセッサとの関連については噂で聞いていますが
再配布時に修正したのでしょうか?
とりあえず、野良猫2000さんのPCで現象がでてないということなので
よかったですね。

XPの販売期限もさることながら、
Windows7は当初言われていた軽量化が省かれると話があるため
ちょっと自分的にゲンナリです。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ