iPhoneでテレビを見る

2008-09-19 02:00:00

テレビはもっぱらスカパーで海外ドラマばかり、ほとんど地上波を見ないおいらなのですが、最近はちょくちょく地上波もチェックするようになりました。

それはiPhoneと地上波テレビの相性がわりと良くて、iPhoneを脇に置いてテレビを見るのが面白くなってしまったからなのです。(特に篤姫!)

最初はこのWebサイトでした。(iPhoneで見てね)
http://touch.xrea.jp/

このサイトのiPhone用にカスタマイズされたテレビ番組欄は、現在放映中の番組名と2ch実況スレの勢いを同時に表示するものです。今面白い=実況の勢いがある番組は何チャンネルなのか一目でわかり、いっちょ見てみるかとモチベーションがあがります。(よく考えると地上波を見なくなったのは、ぱっと見では「よし見よう」と思える番組が少なくなったことが原因じゃないかと思います)

最近は、2chの実況そのものを閲覧できるWebアプリのサイトを見ます。(PC用も良い出来ですが、iPhoneで表示すると専用の画面が表示されます)
http://balloo.jp/balloo/

このサイトは何度かバージョンアップをしているのですが、実況本文をレイヤーで重ねるようになった最近のバージョンから、とても快適になりました。iPhoneさえあれば、我が家でなくても簡単に実況が見れるっていうのは素晴らしいことです。

実況スレって好きなんですが、あれを追いかけるには環境作りが結構大変なんですね。本格的にやるには、テレビ画像をPCで見ながら自動更新対応の2chブラウザで実況表示するのが定番じゃないかと思いますが、なにせ元々地上波をあまり見ませんから、そこまでの準備をするモチベーションがありませんでした。ただ、トリノオリンピックで実況スレを見ながら観戦する面白さを知っていましたので、実況という文化は好きなんです。iPhoneなら(ballooを使えば)ソファでマグカップ片手に実況も見つつ、などということがとても簡単にできます。

個人的にはanobarという製品が気になりますが、電脳コイル的にARめがねで実況をテレビのまわりに重畳表示、みたいな製品が出来たら相当面白いんではないかと思ってます。あとビデオ再生時は、本放送の時間帯のスレを探してきて表示したりとか、ニコニコ的なエッセンスも取り入れてみたり。

話がちょっとそれました。
そのほかにもiPhoneとテレビの親和性が高いなあと思うことが何度もありました。
番組の情報はEPGで見て他のチャンネルに…なんていきなりEPG画面をどーんと表示させると隣に座っている家族から「なんで見てる時に邪魔なもの出すの!」という視線で睨まれるんです。番組表はiPhoneで見ればそれも解決だし。

形がリモコンぽいからですかね。ならリモコンに番組表表示しちゃえば、色々解決することが多いのになあ、とiPhoneを使いながら思いました。メーカーのみなさんいかがですか? 思わずiPhoneをテレビに向けて赤外線発射しようとしてしまうことも多々ありましたので、アップルの方も見ておられましたらぜひ、リモコン用の赤外線LEDも内蔵されてみてはいかがでしょうか。

さて、まったく話がとっちらかったままですが(笑) 次回は「実況スレから考える、ロジックとメタデータの取り扱い」をテーマにbuilder っぽくお送りする予定です。

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 4件のコメント
#1 tomita   2008-09-19 18:48:32
llanikaiさん、こんばんは。builder編集長の冨田です。

ちょうど昨日、ホーダイや実況と言われるネットとテレビの関わり方について
考えていたところで、このエントリーは僕にとってとてもタイムリーでした。

昨日、テレビ東京系列で映画「コマンドー」をやっていました。シュワちゃんが、
「死ぬほど疲れてるんだ」「利き腕じゃないんだぜ」「こいよベネット」などの
名言を発するたびに、みんなで同じように台詞をトレースするという、そんな楽しみ方ですよね。

驚いたことに、17日にはニュースにもなっていました。
http://news.livedoor.com/article/detail/3822829/

iPhoneでそうした楽しみ方をするとなると、iPhoneというハードウェアの制約が
気になります。閲覧だけなら良いのですが、参加となるとハードウェア(という
よりもサイズ)の制約を意識してしまいます。

こういう制約は、諦めるのではなくて、技術の力で解決してほしいなと考えていま
した。Swypeのような提案もあることですし。

Swype が提案するタッチインターフェイス
http://builder.japan.zdnet.com/member/u509515/blog/2008/09/14/entry_27013767/

ところで、Wikipedia日本語版の「コマンドー」ですが、変更履歴を読むと、以前は
こうした楽しみ方に関する記述があったのですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/コマンドー
#2 tomita   2008-09-19 20:53:27
lanikaiさん

お名前を間違えないようにコピペしたつもりが、誤ったことになってしまいました。
すみません。Chromeだと左端の「l」がボックスの枠と同化して全く見えませんでした。
#3 lanikai   2008-09-22 00:51:24
冨田さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

ハードウエアの制約は、ある程度仕方がないようにも思えます。実況で発言する側にまわるには、やはり相応の環境を用意する必要が今のところあって、それがある意味実況を実況たらしめているようにも思えます。

またballooを利用したiPhoneでの実況表示は、スクロールバックもできない貧弱なものです。でも、スクロールバックできるようにするのは、iPhoneというデバイスを考えたときには少し違うように思います。コマンドーのような(実はコマンドーが実況祭りになるのは初めて知りました)祭系の発言が嵐のような速度のものも、iPhoneでは多分に無理があると思います。

それでも、今まで実況なんか無理だと思われた場所で使うことができたり、ひょいと「番組を選ぶ足しにする」ために実況をiPhoneでチラ見するのは、iPhoneだからこそ、その世界を実現できたように思えてなりません。

Swypeの件は、すごいなーと思いつつ、実は研鑽を積んだテンキーフリック入力者でも7割くらいのところまでいけるのではないかと思ってます。(おいらも研鑽を積みます!)

コマンドー以外の実況祭はラピュタが面白かったですよ。「人がゴミのようだ」や「バルス」、「目が~!」あたりは数分で1スレ消費するような勢いでしたw
#4   2009-08-22 17:57:48
lanikaiさんこんにちわ はじめまして。てれび応援団の相馬と申します。
記事大変興味深く読ませていただきました。実況を見ながらテレビを見るのってとっても楽しいですよね。僕も大晦日といえば、実況+テレビです。

ところで、実況って2chにコメントなので、一般の人にとっては敷居が高いんじゃないかなあ って思い、参加する敷居を低くすることに集中したソーシャルテレビサービスを作ってみました。http://www.tv-oendan.jp/
今回の記事ではビューする側の話が中心でしたが、twitterやニコニコのように、参加するインタフェースも増えてきています。そういう意味では、ビューする側ではなく、参加する側のインタフェースが充実してくるともっと盛り上がってくるのではないでしょうか?
てれび応援団としては、幅広い年齢層やハードなインターネット利用者ではない人にも気軽に参加して盛り上がれればいいなぁと考えています。
また、ここで収集された情報は何らかのサービスを使って公開していこうと思っています。

こちらがブレスリリースになります。
http://www.cloudlink.co.jp/press_release.html
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]