h2ospace

iOS 4.2のSafariへの地味な変更で、Webサイトデザイナ涙目。

2010-11-24 04:51:11

待望の iOS 4.2がリリースされ、iPhone、iPod touch、iPadともに最新バージョンに切り替わりました。
新機能などについては、各ニュースメディアなどで既報のとおりですが、Webサイト制作者にとって、注目すべきはSafariです。ここにも、実に地味な変更が加えられていて、悩ましい問題を突きつけています。

それは、画面下のコントロールボタン群。真ん中のボタンを見ると、これまでは「+」のアイコンだった箇所が、矩形から矢印が出ているアイコンに変化しています。

機能としては、これまでと同様でブックマーク、ホーム画面への追加、メールでの送信ですが、ここに今回「プリント」というメニューが追加されており、そのためのアイコン変更と思われます。

しかし、このアイコン、一部のWebサイトオーナーには頭を悩ます問題です。mixiなどの一部のサイトでは、サイトに訪れたユーザーに「ホーム画面への追加」を促すために、次のようなバルーンを表示しています。

これが、今後はOSのバージョンによって表記が変わってしまう。。「+または変なマークをタップ」などと表記するか、はたまた「ここのボタン」など抽象的な言葉にするのか・・

はてさて、各サイトの対応はどうなりますか。また、気がついたらレポートしたいと思います。がんばってください・・>担当者様

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]