h2ospace

英語モードに切り替えるシンプルな方法

2010-09-08 23:45:07

エイチツーオー・スペースでは、不定期でパートナークリエイタさんや、仲間のクリエイタさんに声をかけて、「勉強会」を開催しています。

今回のテーマは、ズバリ「英語」。私自身も学生時代からずっと苦手意識を持ち続けている英語ですが、今回は「プレゼンの神」とも呼ばれる上、Webのセミナー等で海外のスピーカーの時に通訳を務めたりもされる、@yhassyさんこと長谷川恭久さんをお招きして、「英語の勉強の仕方」を教えていただきました。

セッションの内容は、USTREAMで配信して録画もしておりますので、是非ご覧ください。また、ヤスヒサさんのBlog「COULD」でも関連エントリを書いていただいております。さらに、当日のスライドもスライドシェアで公開していただきました。ありがとうございました!

セッションをお聞きしての印象としては、今までの私の勉強のやり方は全然正しくなかったなという印象です。iPhoneに単語学習ソフトを入れて、必死に単語を覚えていたのですが、もちろんそれは「糧」にはなっていますが、表題の通り「英語モード」にするための「訓練」にはなっていなかったようです。

印象的だったのは、ヤスヒサさんは95%の情報収集は英語でやってしまっているとのこと。自然に英語に触れ、英語で情報を得ることで、英語モードを常に維持できるとともに、Webの情報なども常に最新のものを仕入れることが出来るということだったのですね。さすがです。

後半戦は、「英語ダメなヤツら」が、それぞれダメダメな体験談を披露したり、勉強法を共有したりしておりました(こちらは非公開)。いやはや、みんな本当に苦労しています。今後、英語は確実に必要な能力になってくるでしょう。しかし、一朝一夕では身に付けられないものの一つ。今からでも頑張って「訓練」して、置いて行かれないように頑張ります。。

ヤスヒサさん、短い準備期間にめちゃくちゃクオリティの高いプレゼンテーション、誠にありがとうございました!!!

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]