h2ospace

【ムービー解説】iPhoneの画面ショットを効率よく撮影する方法 with Pastebot

2010-08-24 14:27:24

ascii.jpで、スマートフォンサイト制作についての連載を書かせていただいている関係で、最近iPhoneの画面ショットを大量に撮影しております。

そのため、少しでも作業を楽にできないかと模索していたのですが、次の方法が今のところ一番サクサクできます。

使うソフト

手順

  • まずは、PastebotのiPhone版、Mac版をそれぞれインストールします
  • お互いで起動して「Sync」の設定を行ないます
  • iPhoneで希望の画面を表示して画面ショットを撮影します
  • ちなみに、iPhoneでの画面ショットは「スリープボタン」を押しながら「ホームボタン」
  • そして、iPhoneの「写真」アプリを起動してサムネイルをしばし長押しし「コピー」します
  • Pastebotを起動します。今コピーした内容が、Pastebotに貼りつきます
  • これをタップして、サブメニューから「Macにコピー」を選びます
  • Macで、プレビューを起動します
  • [ファイル][クリップボードから新規作成]を選びます
  • 保存します

手順解説の映像はこちら

これで完成。まだまだ若干手順は多いですが、これでもかなり楽になっています。Pastebotは450円と、なかなかのお値段ではありますが、一つあるとさまざまな活用用途のある便利なソフトです。是非、使ってみてください。

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]