h2ospace

Safariで新しいウィンドウ表示をタブ表示にする方法

2009-06-11 17:10:27

ちょっとブログ更新をお休みしてしまいました。

一昨日は、Google Developer Day 2009。おみやげに開発用端末をいただくことができました。素敵なイベントだったなー。詳細はこちらで

昨日は、クライアント様の細田明彦税理士事務所様とお打ち合わせ。ホームページを作り直すと言うことで、スタッフの皆様一丸となって、アイデアを出し合っているようです。良いサイトに仕上げられるよう、弊社もがんばります!

さて、Appleからもうれしいお知らせが届いていましたね。iPhone新作や SnowLeopardの情報、そして Safari4の正式リリース。

私も、早速 Safari4にバージョンアップをして、デフォルトブラウザとして使ってみています。動作がさくさくしていて快適ですね。Firefoxの拡張機能が使えないのがつらいですが、bookmarkletなどでどこまで使えるか、しばらく試してみます。

ただ、Safariで一つどうしても我慢できないのが、「新規ウィンドウ」。Firefoxはすべての新規ウィンドウがタブで展開されるので良いのですが、Safariは結構な確率で新規ウィンドウが開いてしまい不便です。

そこで、調べていたところ、解決策を発見しました。

方法としては、ちょっと怖いですがTerminalから、環境変数を直接書き換える方法。

次の文字列を打ち込んで、Safariを再起動します。

defaults write com.apple.Safari TargetedClicksCreateTabs -bool true

自己責任でどうぞ。非常に便利になりました。今後も、一つ一つ問題をつぶしながら使ってみます!

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ