サイバーエリアリサーチ株式会社

【個人は無料】Google Analyticsで企業からのアクセスを分析しよう

2011-06-28 12:00:00

どこどこJP

最近のマイブームはFacebookページいじりな室園@どこどこJP事業部です。前回書いた記事の内容をもってセミナーに周っておりましたが、実際に企業様での活用を促進していくのが仕事とはいえ、せっかく無料で活用しているGoogle Analyticsなのに有料のサービスを追加しませんか?というのも唐突な印象を受け違和感を感じる方もおられるのではないかと思いあたりました。


無料利用の情宣をする理由

私共がお伝えしたい内容はわかっていただいたとしても、「実感が無いため提案しづらい状態」が継続するのは余りにも勿体ない事だと考えております。そこで今回はタイトルの通りでございますが、【個人なら無料】で使えるという事を前面に押し出してPR活動をさせていただき、クライアント企業様等へ提案する為の土台作りとして活用いただくきっかけになればと考えております。

Google Analyticsに企業アクセスを表示したサンプル


このご提案は当たり前ですが課題解決を目的とした内容です

ここまで私共が本ソリューションをPushするのには理由がございますので、前回までのおさらいを兼ねてまとめさせて頂きます。

まず、本ソリューションを活用する事で、下記の課題に対してアプローチできるようになります。

  • 「製品ページ別にどの企業がアクセスしているのかがわかれば、販促しやすくなるのになぁ…。」
  • 「Webを更に活用したいけれど、本当に役に立っているんだろうか?PVは増えてるみたいだけど、実際に商売相手がどのぐらいアクセスしているのかわからないんじゃぁね・・・。」
  • 「どの媒体に広告出したら企業の目につくんだろ?」
  • 「SEOやってるけど、問合せ増えないんだよなぁ。本当に企業は来てるんだろうか?」
  • 「SEOやってるけど、どのキーワードが企業からのアクセスに有効なんだろうか?」
  • 「PPC広告を活用し始めたけど、コンバージョン増えない割にクリックされてる…。ちゃんと企業は来てるのかな?」

これらの課題は、「企業からのアクセス」自体を可視化出来ないと非常にアプローチし難いものです。中にはアクセスログを見てIPアドレスからHost名を解決して調べてます!という猛者もおられますが、その作業は不要になり、完全に自動的にGoogle Analyticsに企業からのアクセスが表示されるようになります

せっかくなので、Google Analyticsで完結できるようにしてみませんか?浮いた作業時間は別の業務に活用できるようになりますよ。

これらの課題と向き合うために

このような課題解決を必要とされている方は多いのではないでしょうか? 例えば下記のような方々です。

  • BtoB企業のWebマスターの方
  • BtoB企業に対して日夜提案を模索し続けている制作会社のご担当者様
  • コンサルタントとしてアクセス解析含めクライアント企業をサポートされている方

Google Analyticsは設置したものの、アクセス解析自体はレポートをダウンロードしてPV数の報告程度に留まってしまっていたり、継続して顧客をサポートしているにも関わらず収益化されていないWeb制作会社様にとっては、よりコミュニケーションを深化させる手段として、またどこどこJPの代理販売手数料により継続収益も確保する事が可能となります。

前述の課題を持っておられる場合、真に有料で提供する価値があるか否か、是非お試し下さい。

導入例をご紹介させて頂きます

実際にご導入いただきました企業(経営分析等コンサルティングサービスを提供)のご担当者様からの感想を記載致しますので参考情報としてお役立て頂ければ幸いです。

室園

「お試しから本導入に踏み切った決めては何でしょう?」

ご担当様

  • 「企業名が簡単にわかる。1番のポイントです。」
  • 「企業が何のキーワードで弊社HPを検索したかわかる。これが意外と好評でした。」
  • 「見ようと思えば、誰でもどこでもレポートが見える。」

検索キーワードについては、今後のSEO対策にも反映できるので重要な要素だと感じております。

例)キーワード集計で出てこないキーワードで本当はヒットして欲しいのだけれど。。。

個人には完全に無料でご提供致します

前段が随分と膨らんでしまいましたが、完全無料で使う為の条件は下記の通りです。

  1. 非商用の個人としての利用である事
  2. 事例として紹介するのが可能である事

個人利用となるか不安な場合は、下記までお気軽にご連絡下さい。Facebook経由でもTwitter経由でも弊社への直接のお電話でもOKです。

どこどこJP事業部へのご連絡方法

最後になりますが、企業様でも無料でトライアルできます

※なお、商用利用目的の企業様であっても、最大1ヶ月間は完全に無料でご利用いただく事が出来ます。ご検討いただく為の検証としてご利用いただければ幸いです。

こちらのブログでは、公式サイトでは書ききれない情報を継続してUPしていく予定です。ご意見等いただきつつブラッシュアップしていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

どこどこJP

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。