サイバーエリアリサーチ株式会社

らくらく顧客開拓:ウェブサイトを最大活用!売上アップ、コストダウンの秘訣を教えます!

2011-03-31 19:00:00


らくらく顧客開拓

みなさんこんにちは。
サイバーエリアリサーチ株式会社のらくらく顧客開拓事業部の平林です。
 
激動の3月が終わろうとしています。
 
 まず触れなければならないこととして、東日本大震災では各地で多くの被害がありました。多くの方がお亡くなりになり、被害も甚大なものとなっております。被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 
 そして、地震に関連して計画停電も実施されております。静岡県三島市にある弊社も、計画停電の第3グループに入っています。今まで定期的に停電になるなど意識したこともありませんでしたが、これを機に、照明の削減や暖房を使わないなど、社内でも節電を意識しながら仕事を行うようになりました。暖かくなるまでの辛抱です。
 小さなことからコツコツと!
 
さて、今回のブログは以下の3本立てです。
 
●「組織リスト」活用セミナーのお知らせ
●ナビット、OSKとの合同セミナーのお知らせ
●あまり知られていない機能のご紹介
 
 

「組織リスト」活用セミナーのお知らせ
~"組織リスト"できっかけづくり、"らくらく顧客開拓"で確実な売上に!~

 以前にこちらのエントリーでもご紹介させていただきましたが、3月1日に「組織リスト」の販売を開始いたしました。
 
 「組織リスト」の説明は「らくらく顧客開拓」のウェブサイトにマル投げするとして(笑)「組織リスト」、そして「らくらく顧客開拓」を同時にご利用いただくことで、ウェブサイトを営業ツールとして活用することが可能になります!
 

◆「組織リスト」のご利用メリット
 
 「組織リスト」を使うことで、ターゲットに合った業種・地域に限定してテレマーケティングやDMを実施することができます。
 
 また、「らくらく顧客開拓」を合わせてご利用いただくことで、そのレスポンス(=ウェブアクセス)までを完全把握!さらに的確でスピーディーなフォローを行うことができます。結果的に、営業活動の効率化、ひいてはコストダウンにもつながります!

 そして実は、「組織リスト」販売開始に関連して、3月3日、4日に販売代理店様向けの活用セミナーを開催しておりました。そのセミナーの内容について非常にご好評をいただいたため、あらためて"どなたでも参加できる"活用セミナーの開催が決定!
 
テーマはズバリ、「"組織リスト"できっかけづくり、"らくらく顧客開拓"で確実な売上に!」です!
 
 今回は東京(4/12)だけでなく、大阪(5/24)・名古屋(6/7)でも順次開催。
営業の効率化やウェブの有効活用、はたまたコストダウンや新規市場の開拓などに興味がある方は、まずはだまされたと思ってお申し込みください!きっとご満足いただけること間違いなしです!
 
詳細やお申し込みは以下のページからどうぞ!
 
◇らくらく顧客開拓 - 「組織リスト」活用セミナーのご案内
http://www.arearesearch.co.jp/inquiry_n/20110322_01.html?zd
 
なお、すでに残り席数がわずかの回もございます。
人数限定となりますので、興味のある方はお早めにお申し込みください!
 
 

ナビット、OSKとの合同セミナーのお知らせ

立て続けに、もうひとつセミナー開催のお知らせを。
 
 前述のサイバーエリアリサーチ主催の活用セミナーとは別に、都内の地下鉄駅でおなじみの「のりかえ便利マップ」を作成している株式会社ナビット様、そして株式会社OSK様との3社合同でセミナーを4月15日に東京で開催します。
 
こちらのセミナーのテーマは
「一気に販路拡大!BtoB向け 売上UPセミナー」
 
 単なるサービスの説明だけでなく、どうすれば営業の効果を最大限に引き出せるのかを余すことなくご紹介いたします!
 
詳細やセミナー参加のお申し込みは以下のページよりどうぞ!
 
◇株式会社ナビット - セミナーのご案内
http://www.navit-j.com/press/sem110415.html
 
ぜひ、たくさんのご参加をお待ちしております。
 
 

あまり知られていない機能のご紹介

 ここでは、「らくらく顧客開拓」をご利用のお客様や、興味がある方に向けて、「こんな機能があったの?」と思うようなあまり知られていない機能のご紹介をします。
 
今回ご紹介する機能は、「企業一覧からプロバイダを非表示にする方法」です。
 
 「らくらく顧客開拓」をご利用いただいていると、取得できる企業の一覧の中にプロバイダが表示されることがあります。まず、なぜプロバイダが表示されるのか。その原因としては2つあります。
 

◆プロバイダと表示される理由
 
1.インターネットに接続する際に、
 毎回プロバイダからIPアドレスが割り当てられている場合、
 利用者を特定できないため、プロバイダとして判定されます。
 
2.プロバイダと個人契約している場合や実際に個人からのアクセスの場合は、
 契約しているプロバイダとして判定されます。

 では、そのプロバイダ情報を非表示にするにはどうしたらよいでしょう?
非表示にする設定は具体的に以下の手順になります。
 

◆プロバイダ非表示の設定
 
1.企業情報が一覧で表示される画面上で、右側にある「表示設定」をクリックします。
 
2.メニューの「表示ドメイン選択」の項目の
 「選んだもののみ表示」にチェック→「プロバイダ」のみチェックを外し、
 「変更する」をクリックしてください。
 
3.企業一覧画面に戻りますので、除外されているか確認してください。

 プロバイダのみならず、さまざまな条件で表示・非表示の設定ができますので、
ぜひ自社に合った設定をさがしてみてください!
 
そして、まだまだみなさんに知られていない機能があるかもしれません。
今後も少しづつ小出ししていきますので、どうぞお楽しみに・・・。
 
 

リンク

◇らくらく顧客開拓 ウェブサイト
http://www.kaitaku.biz/?zd
 
◇Twitter - らくらく顧客開拓
http://twitter.com/car_kaitaku

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ