サイバーエリアリサーチ株式会社

Firefoxのアドオンを使ったエリアターゲティング検証方法

2010-07-21 11:24:06

どこどこJP

前回のエントリーで、そろそろ夏ですねと書いてからまだ2週間しか経っていないにも関わらず、信じられないような猛暑にやられつつも入道雲を眺めながら働いております。室園@どこどこJP事業部です。

さて、今回はどこどこJPの管理画面がバージョンアップしましたのでそのお知らせついでにFirefoxのアドオンを使った検証方法について触れたいと思います。管理画面て・・・と言われてしまいそうですが、エリアターゲティングをご提案されたり導入をご検討されたりするのにも役立つ内容が含まれております。

どこどこJP管理画面の更新内容は5つです。

  1. お知らせ機能の追加
  2. どこどこJP 動作確認用Proxy
  3. IPアドレス検索機能の追加
  4. タグ生成機能の追加
  5. サポート専用Liveチャットの追加

中でも動作確認用Proxyは、どこどこJPのエリア別判定結果を疑似的に作り出すものとなっておりますが、Firefoxユーザーの皆様はアドオンを用いる事で劇的に検証環境を改善する事ができますので簡単に紹介させて頂きます。
※アドオンのご利用は自己責任でお願いいたします。



Fox Proxy

Proxyサーバの設定をプリセットできるアドオンです。
どこどこJPの動作確認用Proxyは指定のIPアドレスを北海道から沖縄まで設定し、ID・Passで認証を通すことでご利用になれます。しかしここで問題が。。。普通にProxyを都度適用しようとすると非常に面倒臭いのです。『ツール』→『オプション』→『詳細』→『ネットワークタブ』・・・といった長~いワークフローを劇的に短縮させることができます。
ここでのデータ公開は控えますが、設定用のXMLファイルを読み込ませる事で簡単に初期設定する事ができます。ご用命の方はお気軽にお問合せ下さい。



Mass Password Reset

記憶させているパスワードをアカウント単位などで複数を一括変更できるアドオンです。
どこどこJPの動作検証用Proxyサーバの設定では、同一のIDを用いておりますが、パスワードが毎月月初に変更される仕様となっております・・・。これでは、せっかくFox Proxyで快適設定を実現させても全てが水のあわ。毎月パスワードを入力しなおさねばなりませんが、Mass Password Resetを使えば一気に変更をかける事が出来ます。

以上、説明のキャプチャも無いまま簡単にご紹介させて頂きましたが、動作検証をされるのであれば業務効率化への貢献度は抜群です。是非、お試しになってみて下さい。また、これではわからないよ!という方はお気軽にお問合せ下さいませ。



アンケートにご協力下さい

Mapinion様を活用させていただいてアンケートを実施しております。宜しければご協力お願い致します。

こちらのブログでは、公式サイトでは書ききれない情報を継続してUPしていく予定です。ご意見等いただきつつブラッシュアップしていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

どこどこJP

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ