菊池高志

第一回 ライブドアテクニカルセミナーに行ってきた

2009-02-28 15:19:12

備忘録も兼ねて。

 

・practical cicindela 井原さん

シシンデラって実はチチンデラって言うらしい(でも響きがちょっとあれなので公式にはシシンデラ)。レコメンデーションはコンテンツに対するスパイスのようなものなので、レコメンデーションのためにコンテンツの表示が遅くなっては本末転倒。ということで、多少精度を犠牲にしてもレスポンスは落とせないという思想の元に作られているようなので素敵です。livedoorクリップを始め幾つかのサービスで実績あり。mod_usertracでトラッキングクッキーをApacheログに出したものを解析し、HTTP経由のAPIで使ってるらしい。これは是非試してみたいですね。

続いて「livedoor Blog公式攻撃マニュアル」では2chまとめブログへのDOSアタックが行われたときのなかひとたちの模様が。実際のところmod_dosdetector的なものでの対策ができていたので大きな影響はなかったらしいですが。。

 

・インサイド livedoor Blog 垣内さん

基本的にはApache 2.2 + mod_proxy_balancerのフロントと、Apache 1.3 + mod_perl + slageのバックエンドの組み合わせでできていて、負荷の高いところはApache module化されているらしい。データベースはmysqlでテーブル分割してたり、ストレージは商用のストレージとWebDAVベースのストレージを使ってるらしい。基本的に全てが多重化されていてDRBDやlvsを使ってる部分もあるらしい。あと最近のリニューアルで文字コードをUTF-8化した時に、データを全て変換するととんでもないことになるので、元々のデータはEUCのまま使うためにO/Rマッパーに一工夫したという話もありました。そういえば、これからコツコツデータを変換してったりするんですかね?EUCのデータは触らず置いとくってなるとそれはそれで結構なコストになりそうな気もします。

 

・ライブドアのネットワークとトラフィック 市川さん

ネットワークのトラフィックから見ると、平日はだいたい昼ごろにプチピークがあって、夜もピークがあったりするんだけど、休日は昼のプチピークがない代わりに午前中からそこそこトラフィックがあって、夕ご飯の時間に谷があったりとかする。ウチとは大分違う傾向があって興味深かったです。

 

・nyの金子さん

SkeedCastは配信コントロールなど、nyで問題とされた部分が克服されているCDNのような感じのプロダクト。ファイル共有に特化したものではなく、クライアントからはproxyのように見えるので色々なものが配信できる。Winnyを作ってたときは「こんなものを作ろうとしてた」的な話を交えてのセッションだったので面白かったです。

 

・デジタルコンテンツ配信の法的問題 壇さん

CDの売り上げは右肩下がりだけど、デジタル配信の売り上げは右肩あがりだし、JASRACの売り上げも右肩あがりだし、ネットは著作権者に損害を与えてないのでは?というところから、これに至るまでの大きな事件の解説的なセッション。正直、難しかったです。。。金子さんの裁判で「ソースはAccsのアンケート」とか「ちょ、それなんてネトラン」的なものが出てくる話を聞き、笑ったけど、よくよく考えたら怖いよなーと、思うセッションでした。

 

 

その後の懇親会で金子さん・壇さんに円周率や拘置所お話w など色々聞かせていただきました。やっぱり低いレイヤーの部分をちゃんと理解できてると強いな!と、再度感じた一日でした。


※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ