ニュース

Javaが拓く“Internet of Things”の可能性

日本オラクルとZDNet Japanが実施したイベントで、オラクルがIoTを実現していくうえでの全体像と具体的なオラクルの技術を関連づけて解説した。

Oracle DBとの連携を強化したWebLogic--運用管理で改善されたCoherence

トレーニングイベント「Oracle DBA & Developer Day 2013」が開催された。Fusion Middleware関連では「WebLogic」「Java Flight Recorder」「Coherence」についてのセッションが設けられた。

ドコモのALADIN--日本最大級の顧客情報管理システムに見るWebLogic活用法

日本オラクルは10月22日と23日の2日間、プライベートイベント「Oracle Days Tokyo 2013」を開催した。ここでは、23日に実施された「WebLogic Server」に関するセッション「Oracle WebLogic Server最新情報+NTTドコモ『ALADIN』での活用事例」の模様を伝える。

「Java EE 7」の本格導入に向け、今は新機能への理解を深める時

「Java EE 7」が正式にリリースされ、先頃、Javaの動向などに関連した説明会が開催された。Javaの最新動向を見てみよう。

マルチコア時代のCPUリソースを有効活用--Java EE 7で進化した並列処理を理解する

6月にリリースされるJava EE 7では、新たな並列処理機能として「Concurrency Utilities for Java EE」が搭載された。ここでは、この新しい並列処理機能について紹介する。

Java EEの進化を取り込んで保守性と生産性を高めよ!--Javaシステムでの“モダナイゼーション”の在り方

「Java Day Tokyo 2013」の午後に開かれたセッション「エスケイプ・フロム・レガシーJ2EE」の内容を紹介しながら、「Java EE」時代のアプリケーション開発手法について考えてみたい。

クイックポール

WebLogic Channelで最も読んでみたい記事のテーマを以下よりお選びください

イベント開催スケジュール

最新のJavaを3時間で知る! Java解説セミナー

2014年04月17日 東京にて

Javaは世界で最も利用されるプログラミング言語であり、広い分野で活用されるテクノロジーです。Javaが生まれて19年、今もその進化は続いています。 本セ...

Java Day Tokyo 2014

2014年05月22日 東京にて

2014年、Javaは新たな展開を迎えます。 Java 8のリリースは、企業で稼動するシステムやクラウド上のサービス、スマート・デバイスで活用されるアプリなど...