Web 2.0な星形バッジを5分で作る:すぐに使える画像テク

瀧上園枝(CYAN)
2008-01-25 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エンジニアでもささっと画像を作ってしまえると便利ですよね? グラフィックのプロフェッショナルじゃなくても簡単に実行できる、お手軽テクニックを紹介します。

 開発チームにわざわざデザイナーを入れるまでもない案件では、ある程度のデザイン設計も開発者の仕事になりがち…… 何も凝らずにぱぱっと終わらせてしまえば良いのだけれど、せっかくだからちょっとしたデザインワークも入れたいもの。

 とはいえそちらに時間をとられていては本末転倒だ。実は、PhotoshopやIllustratorのちょっとした機能を知っていれば、最近ハヤリのビジュアルアイテムを簡単に作れてしまう。この連載では、グラフィックのプロフェッショナルじゃなくても簡単に実行できる、お手軽テクニックをご紹介しよう。

 今回制作するのは、巷でよくみかける星形のバッジをイメージしたグラフィック。ニュースコンテンツをちょっと強調したり、画面に適度なインパクトを与えることができる便利なアイテムだ。画面の主役として使用するには食傷気味かもしれないけど、ちょっとしたアクセントにはいまだにぴったりのグラフィックである。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ