みずほ情報総研株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(24) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(26)

みずほ情報総研とアクセラ、Salesforce向け企業内検索--オンプレミスにも対応

みずほ情報総研とアクセラテクノロジはSalesforce向け検索ソリューション「Search for Salesforce」を2012年2月から販売する。オンプレミス型とSaaS型の両方に対応し、セールスフォースのAppExchangeで販売する予定としている。 2011-12-12 17:01:00

日本HPとみずほ情報総研、テスト支援で協業--テスト工程の自動化狙う

日本HPとみずほ情報総研は、テスト支援ソフトウェア分野で協業を開始した。 2011-10-17 17:07:00

北都銀行、審査支援システムをIaaS上に構築

北都銀行は、審査支援システムをクラウドで刷新し、9月より本格稼働させる。新システムはISIDの地域金融機関向けソリューションを、同社のクラウドサービス基盤「CLOUDiS/IaaS」上に構築した。 2011-09-01 07:00:00

損保ジャパンとアフラックが取り組む「タイムリーな知識共有」が生み出した価値

リアルタイムなナレッジ共有、ナレッジ活用を考える上で、システムを実践的に取り入れて工夫を重ねた企業事例から得られる示唆は多い。今回は、損害保険ジャパン(損保ジャパン)とアメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)におけるナレッジマネジメントの事例を紹介しよう。 2010-03-29 16:00:00

ナレッジのあり方を変えてワークスタイルを変革した企業の実例を見る

「リアルタイムなナレッジマネジメント」とは何か。それが実現することにより、何が変わるのか。その疑問について、最近のナレッジマネジメント活用事例から答えを導いてみたい。 2010-03-22 15:00:00

ISIDとみずほ情報総研、地域金融機関向け融資支援システムを強化

電通国際情報サービスとみずほ情報総研は、地域金融機関向けの融資支援システム「BANK・R」に、「中小企業金融円滑化法」に対応した追加機能を開発し、3月29日より提供を開始することを発表した。 2010-03-16 17:53:05

SSJとみずほ情報、IFRS対応の「資産除去債務」対応ソリューションで協業

エス・エス・ジェイとみずほ情報総研は3月9日、「資産除去債務」に対応したソリューションの提供において協業し、3月よりサービスを開始したことを発表した。 2010-03-09 21:12:04

MemsONEコンソーシアム、統合型MEMS用設計解析支援システム「MemsONE」Ver.3.0をリリース

MemsONEコンソーシアムは、MEMS用設計解析ソフトウェア「MemsONE」Ver.3.0の販売を開始した。 2010-01-20 18:08:01

みずほ情報総研、金融機関向けに事業継続管理コンサルティングサービスを本格展開

みずほ情報総研は、2009年11月より、金融機関に向けた「事業継続管理(BCP/BCM)コンサルティングサービス」を本格展開すると発表した。 2009-10-30 15:43:00

アナリストが考える理想的な「Notes後のコラボレーション基盤」とは?

次の10年を見据えた企業のコラボレーション基盤はどうあるべきか。企業内情報共有の専門家である、みずほ情報総研の吉川日出行氏は、「ウェブ技術を活用したポータル型のソリューションを活用し、ワークスタイルごとのワークプレイスの構築を行う」ことを勧める。 2009-03-23 20:42:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ