フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

  • この企業・団体の記事(1)

フュージョン、Asterisk対応プログラム開発--検証モニターを募集

フュージョン・コミュニケーションズは、OSSのPBXソフト「Asterisk」を「FUSION IP-Phone」で使えるようにするために「FUSION IP-Phone対応アスタリスク修正プログラム」を開発。検証モニターの募集を開始した。 2009-11-12 11:18:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ