株式会社ネットワールド

  • この企業・団体の記事(46)

“サービスとしてのOpenStack”--Platform9が解決する課題

今回は日本でのビジネス展開をディストリビュータとして支援する株式会社ネットワールドの工藤真臣氏と三好哲生氏に話を聞いた。工藤氏はシステムエンジニア、三好氏はマーケティングの立場からPlatform9のユニークな特長を解説した。 2016-07-21 07:00:00

ネットワールド、ハイパーコンバージドを一括サポート--VxRailとHorizonから

ネットワールドは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャの一括サポートサービスの提供を開始した。第1弾として「VCE VxRail」と「VMware Horizon」の一括サポートサービスを7月1日から提供する。 2016-06-28 15:21:00

福岡の宗像水光会総合病院、コンバージドインフラを導入

医療法人社団水光会 宗像水光会総合病院は、ICTインフラを刷新するプロジェクトにおいて、仮想サーバと仮想デスクトップ(VDI)の基盤にコンバージドインフラを導入した。 2016-05-24 07:00:00

ハイパーコンバージドインフラ「VxRail」提供--VMware環境の経験を流用

EMCジャパンは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャの新製品「VCE VxRail Appliance」の提供を始めた。小型や中型のデータセンター、企業の各部門やブランチオフィス環境での使用を想定している。 2016-03-16 07:30:00

苫小牧市の越智建設、事業継続対策として仮想インフラを導入

苫小牧市に本社を置く越智建設は、事業継続対策の強化と業務データ活用の情報インフラ完備を目的として、仮想インフラのリファレンスアーキテクチャやディザスタリカバリソリューションを導入した。 2015-08-05 07:00:00

C/SのWin XPアプリを仮想化で延命--Win 7向け改修コストの10分の1に

グローバル基幹業務システムでのクライアントのアプリケーション移行プロジェクトでWindows XPベースのアプリケーションを仮想化して延命。Windows 7対応改修に比べコストを10分の1以下に抑えたという。 2015-07-14 19:33:00

トキワ、VDIを構築--セキュリティ強化と場所を問わない仕事環境へ

化粧品OEM専業メーカーのトキワは、戦略的な情報活用を図って新たに仮想デスクトップ環境を構築した。 2015-06-29 19:10:00

ネットワールド、台湾Quanta製“ベアメタルスイッチ”提供--OpenFlowに対応

ネットワールドは、台湾Quanta Computer製の“ベアメタルスイッチ”の販売を開始した。LinuxベースのネットワークOSをインストールして稼働させられ、ネットワーク仮想化プラットフォーム「VMware NSX」にも対応するSDNスイッチとしても利用できる。 2014-07-25 16:31:00

ネットワーク管理ソフト「Anuta nCloudX」新版--OpenStackにも対応

ネットワールドは、ネットワーク管理ソフトウェアの新版「Anuta nCloudX 2.0」の販売を開始した。クラウド基盤ソフトウェアとして「OpenStack」などにも対応している。 2014-01-15 17:04:00

中外、仮想デスクトップのバックアップを8時間から15分に短縮

中外は、新たな仮想デスクトップシステムのストレージとしてNetAppの「FAS2240」を採用。バックアップを8時間から15分に短縮、さらに重複排除機能で容量を従来の20〜30%程度まで削減したという。 2012-09-24 17:58:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ