アボセントジャパン株式会社

アボセントジャパンは、米国Avocent Corporationの日本法人です。AvocentはKVMスイッチのパイオニアとして25年におよぶ経験と実績を誇り、先進のテクノロジーでデータセンター運用管理ソリューションを提供します。データセンターの膨大なIT資産や電力消費、発熱などの運用状況を「見える化」し、効率的な運用を強力に支援するとともに、一元集中管理によって運用管理の煩雑さを解消します。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(4) イベント情報(1) プレスリリース(19) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(2)

仮想化で統合されたサーバという“複雑性”--アボセント、管理ツールの新版出荷へ

仮想化ソフトによるサーバ統合は、情報システムに対するTCOを削減できる手段として注目を集めている。しかし実際に物理サーバの上に数多くの仮想サーバを運用管理するのは、それはそれで“複雑さ”を伴う作業になりかねない。 2007-10-02 23:56:01

米ブルーコート、アボセントがBCの高速技術アプライアンスを採用と発表

米アボセントはWAN上のアプリケーション高速化、支社でのウェブコンテンツとアプリケーションのセキュリティ確保と制御を目的に、米ブルーコートのアプライアンス「Blue Coat SGアプライアンス」を選んだ。 2006-12-21 12:16:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ