株式会社東芝

掲載情報:   ホワイトペーパー(2) イベント情報(0)   プレスリリース(5) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(67)

デル、東芝、レノボ製PCのブロートウェアに脆弱性--概念実証コードが公開

デル、東芝、レノボのPCとタブレットの多くにプリインストールされているソフトウェアに、それぞれ脆弱性が見つかった。数百万人のユーザーに影響を及ぼすという。 2015-12-07 11:37:00

「Kinetic」オープンストレージプロジェクトが発足--Seagate、東芝らが参画

LinuxCONで、オープンソースの新たなクラウドストレージプロジェクト「Kinetic Open Storage Project」が発表された。プロジェクトの創設メンバーには、名だたる企業が並んでいる。 2015-08-21 11:26:00

日野市立平山小でBYOD実証研究、学校と家庭の学習履歴を連続的に蓄積

東京都日野市、信州大学、東芝、日本マイクロソフト、シャープビジネスソリューションは、日野市立山小学校において、児童の学習履歴データを活用する産学官連携の実証プロジェクト「ひの@平山小」を開始した。 2015-05-25 11:17:00

東芝と日本IBM、自動車の運行管理で協力--ドライバーの生体データも分析

東芝と日本IBMは自動車運行管理分野で協力する。ドライブレコーダやGPSなどの従来の情報にドライバーの生体情報を加えて分析する。 2015-05-20 13:04:00

グローバルで統一したウェブ環境を高速化--東芝セミコン

東芝の社内カンパニーであるセミコンダクター&ストレージ社(東芝S&S)は、アジア、欧州、北米、南米とグローバルに販売拠点を持つWebサイト統合に伴ってウェブパフォーマンスソリューションを採用、アクセススピードの改善を行った。 2015-02-18 10:55:00

つぶやきから見えてくる家電のトレンド

CESが開催されている間、Twitterでもっともつぶやかれたブランドは「サムスン」だった。その割合は、開催前日だけを見ると全体の1割超という数字。サムスンに対する期待感を多くの人が開催前から寄せていたことを示している。 2013-01-22 14:34:00

「元気な韓国勢」と「弱気な日本勢」という構図

世界最大の家電見本市「CES」では、今年も韓国勢の勢いを感じた。発表や展示の内容では日本勢も負けておらず、むしろ勝っている部分もある。しかし、勢いを感じさせる演出は、マーケティング戦略に長けた韓国企業に軍配があがる。 2013-01-21 12:00:00

CEATEC JAPANの変化は「次代の先取り」か「苦肉の策」か

先週末に幕を閉じたCEATEC JAPAN。しかしその内容は、エレクロトニクスショーなのか、自動車ショーなのか、はては環境・エネルギーショーなのか。次代の方向性を先取りしたのか、苦肉の策と捉えるべきかで議論は分かれる。 2012-10-09 13:28:00

IFAで他社を圧倒したサムスン

ドイツの家電見本市「IFA 2012」で感じたのは韓国勢のパワーだ。サムスンは数多くの新製品を投入し、その積極ぶりは他社を圧倒した格好だ。一方、日本勢の会見は、平井社長が参加したソニーを除けば、どうしても見劣りするものだった。 2012-09-07 13:27:00

電機メーカーの課題と展望

かつて世界中から賞賛された国内電機メーカーの製品が、今、世界で通用しなくなっている。電機メーカーの現状と展望をまとめた。 2012-07-14 13:40:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ