グローバルセキュリティエキスパート株式会社

 国内初の情報セキュリティ専門コンサルティング会社として2000年に設立され、脆弱性診断、コンサルティング、サイバーセキュリティサービスにいたる広範な情報セキュリティサービスを提供しています。  情報セキュリティポリシーの国際標準基準となった英国規格協会(BSI)のBS7799(現ISO27000)を日本に初めて紹介し、高品質な情報セキュリティコンサルテーションを行っています。  さらに、高い技術を有し、システムの脆弱性の検出のためにプラットフォーム診断やWebアプリケーション診断、スマホアプリセキュリティ診断などさまざまな脆弱性診断を行う【タイガーチームサービス(TIGER TEAM SERVICE)事業部】、標的型メール訓練サービスやマルウェア感染調査をはじめとする新しい脅威に対抗するサービス/ソリューションをご提案する【サイバーセキュリティサービス】、企業様のセキュリティポリシーの策定・リスクアセスメント・システム監査または、ISMSやPマーク取得支援、PCI DSS準拠認定支援などを行っている【コンサルティング事業部】を組織しています。  【サイバーセキュリティサービス】には、GSXサイバーセキュリティ研究所(GSX Cyber Security Research Institute)を擁し、セキュリティ製品評価やサイバー攻撃に関する情報収集及び分析、セキュリティインシデント対応要員の育成を進めており、問題指摘のみならず、インシデントに対する解決策までをワンストップで提供できる体制を整えています。 【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(28) プレスリリース(11) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(1)

実際のサイバー攻撃を再現--GSX、ホワイトハッカーの実践型養成コース

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)は5月から“ホワイトハッカー”を養成するための研修コースを提供している。演習から実際にサイバー攻撃のテクニックを学べる。 2016-05-20 17:34:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ