アライドテレシス株式会社

アライドテレシスは、ネットワーク黎明期の1987年にLAN機器メーカーのパイオニアとして誕生して以来、イーサネット/IP技術の進化とともに常に次代を見すえた製品を提供してきました。高速・大容量化に対応した光メディアコンバーター、無線ルーターなどのLAN接続機器から、企業・通信事業者向けの高性能マルチレイヤー・スイッチ、コストパフォーマンスに優れたルーターに至るまで、ネットワーク機器のリーディングカンパニーとして成長を続けています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(1) プレスリリース(120) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(3)

「日本企業のLANに最適」--アライド、企業向けコア・スイッチの新製品群を発表

アライドテレシスは、コア・スイッチの新製品「SwitchBlade x908」および「CentreCOM x900シリーズ」を発表した、11月より順次リリースを開始する。 2007-09-26 22:25:01

アライドテレシス、低価格なレイヤ2インテリジェントPoEスイッチを出荷

アライドテレシスは、低価格なレイヤ2インテリジェントPoEスイッチ「CentreCOM FS926M-PS」を1月29日から出荷する。 2007-01-22 21:35:01

アライドテレシス、中小企業向けVoIPソリューション「VioCall SMB」を販売開始

アライドテレシスネットワークスとアライドテレシスは、中小企業向けのVoIPソリューション「VioCall SMB(ヴィオコールSMB)」の販売を開始すると発表した。 2006-08-18 18:37:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ