EMCジャパン株式会社 RSA事業本部

  • この企業・団体の記事(84)

リクルートテクノロジーズの事例に学ぶ 「インシデントの可視化」と「キャリアパスの描き方」

リクルートテクノロジーズは、サイバーセキュリティ対策として、2014年秋より「RSA Security Analytics(以下、RSA SA)」を導入している。巧妙化するサイバー攻撃と対峙するためには、セキュリティ脅威を可視化し、「どこで」「何が起きているのか」を知る必要があるとの判断からだ。 2016-08-15 07:30:00

日本ユニシス新社長が示した認知度向上への決意

今回は、日本ユニシスの平岡昭良 代表取締役社長と、EMCジャパンの水村明博 RSA事業本部マーケティング部長の発言を紹介する。 2016-05-20 12:01:00

ホワイトハッカー集めて「サービスとしてのSOC」を--米セキュリティ最新事情

今年も「RSA Conference」が開催された。イベントから見えてくるのは、いかに事前にリスクを可視化し迅速に問題を隔離、修正するかというテーマだ。   2016-03-24 07:00:00

楽天銀行、オンラインバンキングの不正送金対策にビッグデータセキュリティを導入

楽天銀行は、オンラインバンキングの不正送金対策として、ビッグデータセキュリティを導入した。 2016-01-26 10:34:00

キーパーソンが指摘する「セキュリティ対策の課題と対策」

7月にシンガポールにて開催された「RSA Conference Asia Pacific & Japan 2015」において、ほとんどのセキュリティ・ベンダーが力説したのは、迅速なインシデント対応の重要性。「侵入防止が不可能である以上いち早く侵入を検知し、攻撃の拡散を食い止めることに目を向けるべき」「従業員のセキュリティ教育を徹底するとともに、認証やアクセス権の設定を見直し、データの流れを可視化できる体制を整えることが重要」といった指摘が相次いだ。 2015-08-29 07:00:00

トロイの木馬の導入としてPDFやWordなどが増加--RSA調査

RSAは8月12日、フィッシングサイト閉鎖サービス「RSA FraudAction」の中核であるAFCC(Anti-Fraud Command Center:不正対策指令センター)の四半期レポート最新号を公表した。 2015-08-13 07:07:00

マルウエアの脅威からスマホを守る--RSA

IT専門の調査会社である米国IDCが2015年5月に公開した「Worldwide Smart Phone 2015-2019 Forecast and Analysis(2015年から2019年までの世界における携帯電話市場/予測と分析)」によると、2014年には13億台だったスマートフォンの出荷台数は、2015年には前年比11.9%増の15億台に上るという。 2015-08-07 07:30:00

アジア諸国の課題は内部犯行による情報漏えい--RSAカンファレンス

展示会場で多く見られたのは、アイデンティティ(認証)管理製品と、標的型攻撃対策のソリューションである。 2015-08-04 07:30:00

官民連携の情報主導型セキュリティ対策で被害を最小限に:RSAのCTOが指南

「何十億のデバイス上で何百万種類のアプリが稼働している現状では『攻撃者はネットワークに侵入してくる』ことを前提に攻撃者の滞留時間を短くする対策を講じる必要がある」――。米連邦政府などでセキュリティを経験した人物が提言している。 2015-03-30 15:10:00

EMC、サイバー攻撃の検知能力を向上させた新サービス

EMCジャパンは、企業のあらゆるITデータを活用しサイバー攻撃の検知能力と脅威の可視性を高めて、SOC(セキュリティオペレーションセンター)の機能的な運用を支援する「RSA Advanced SOCソリューション」の提供を開始したと発表した。 2014-10-29 10:19:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ