山田井ユウキ

容量はわずか9kb! なのにゾクゾクするほど気持ちいいブラウザゲーム「パーティクル崩し」

2010-03-12 07:00:00
    エントリへのアクション
  • 印刷
  • コメントを書く

 

builder読者の皆さん、こんにちは。

金曜日担当の山田井ユウキです。

 

またしても中毒性のあるウェブサービスを発見したので、紹介します。

お仕事の合間にでもやってみませんか?

 

パーティクル崩し」というゲームで、一言でいうとブロック崩しです。

開くといきなり始まります。ご注意。

 

画面はこんな感じで、下の緑のバーはマウスの動きに連動して左右に移動します。

マウスを動かすだけです。クリックやドラッグはしなくてOK。

 

……で、上から降ってくる流れ星のようなブロックの欠片を緑のバーを動かして跳ね返してやるわけですが、崩すブロックは上にあるレインボーな色の部分全てで、しかもこれ、驚いたことに1ドットずつしか壊れません

こう書くとどんな無理ゲーだよ! という感じですが、このゲームのポイントは、崩したブロックがどんどん落ちてきて、それを跳ね返すことで再び新しく崩れたブロックが落ちてきて……と、跳ね返せる欠片が増えていくこと。

 

するとどうなるかというと、

 

 

こうなって、

 

 

最終的には、

 

こうなります。

 

ここまできてしまえば後はバーを放置していても勝手にブロックが崩れていくので、眺めているとめちゃくちゃ気持ちいいのです。

最初の数分を我慢していればここまですぐ行けるはずなので、皆さんもぜひ試してみてください。

 

そしてさらに驚くべきは、このゲームの容量がたった9kbしかないということ。

すごい!

……と思ったのですが、ファミコン時代のスーパーマリオブラザーズは40kbですし、テトリスも頑張れば1kbに収まるそうなので、結局ゲームでもウェブサービスでも何でもそうですが、大事なのはまずアイデアなんだなあと、当たり前のことを改めて実感したのでした。

 

→パーティクル崩し

 

※おまけ

クリアが面倒な人向け全自動パーティクル崩し

 

 

 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
    エントリへのアクション
  • 印刷
  • コメントを書く